前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

古満目の水浴びせ

大月町の定置網漁業で知られている古満目に

毎年正月2日に行われる水浴びせという神事があります。

浴衣にしめ縄を締めた海の男たちにバケツに汲み置いた

海水をぶっかける神事です。


今から330年前に、古満目地区で大火があり、地区のほとんどが焼けてしまった。その時に足摺山の僧を招き祈願、祈祷を行い地区名も「小間目」から現在の「古満目」に変え、防火の神の愛宕神社を勧進し「水浴びせ」を奉納し、今日まで行事が続いている。
以前は旧暦正月2日に行われていたが、今は新暦正月2日に行われている。
地区の青年期に達した若者が全員、清潔な浴衣をシメ縄で結び、地区の氏神である春日神社でお神酒を頂き参道下の鳥居前のムシロに正座、正装した地区の役員らが石段に勢揃いして、舟歌を高らかに歌い上げて、若者達の頭から海水を「ザー、ザー」とかける水浴びせの開始となる。この後地区長、当頭宅、再び春日神社と都合4回の「水浴びせ」となり、今年1年の防火を祈る。県内では特異な行事であり、多くのアマチュアカメラマンの好被写体となっている。  大月町HPより


水浴びせ (1)


水浴びせ (2)


まだ濡れていないので余裕です。

水浴びせ (3)


水浴びせ (4)


舟歌が終わらないと水浴びせは始まりません。

水浴びせ (5)
つづく

| 行事 | 06:00 | コメント:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

行きましたか?

地方には素晴らしい伝統行事があります。少子高齢化で失われつつある行事、大事にしたいですね。それを動いて切り取り残すエネルギーも凄い。しかし無理をされないように・・・お疲れさまでした。明日のアップはクライマックスかな?(笑い)

| 鬼城 | 2019/01/05 09:22 | URL |

Re: 行きましたか?

鬼城さんおはようございます。

今年も行きましたよ。
待ってる時に痛くなって来たので
薬のんで撮影です(笑)

| うわつ | 2019/01/05 10:07 | URL |

寒い

この日は寒かったですね
その前の日と
次の日は暖かかったのに
皆さん風邪を引きませんように

| chibigon86 | 2019/01/05 21:49 | URL |

Re: 寒い

chibigon86さんこんばんは。

みんなガタガタ震えていましたよ

| うわつ | 2019/01/05 21:57 | URL |















非公開コメント

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ