前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

藤原京跡の蓮

広大な敷地の藤原京跡地の蓮田には

綺麗な蓮の花が咲いていますが

午後遅くだったのでほとんど閉じていました。

藤原京跡 (1)


この蓮はピークを過ぎたので閉じられないのでしょう

藤原京跡 (4)


キバナコスモスとエノコロクサ

藤原京跡 (5)


香久山近くで田んぼの中に

蓮の花が咲いていました。

藤原京跡 (3)
7月26日 撮影

| 奈良 | 06:00 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

「春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山 持統天皇」ですね。構図が面白い。真夏の写真なのに秋めいたのも・・・エノコログサ、別名「猫じゃらし」ですね。さあ、一日が始まりました。今日はDVDの整理をします。

| 鬼城 | 2017/08/01 07:19 | URL |

さすが!

一枚目の写真
すごくきれいで素敵です
さすがですね

| chibigon86 | 2017/08/01 21:27 | URL |

Re: タイトルなし

鬼城さんこんばんは。

万葉集ですか?
万葉集は笑隆さんが専門ですね~(笑)

| うわつ | 2017/08/01 21:31 | URL |

Re: さすが!

chibigon86さんこんばんは。

コメントありがとうございます。
たまたま写り込みが綺麗な蓮がありました。
花に隠したハスの実があるんですよ(笑)

| うわつ | 2017/08/01 21:36 | URL |

ご無沙汰です。
藤原宮跡の写真,いつもながらきれいですね。一枚目の蓮の花,淡いピンクも花の一部なんでしょうね,よくこんな印象的な写真ができあがるものと感じ入ってます。三枚目の野草,橙色のコスモスもいいですが,日頃はただ千切っては捨てている猫じゃらし,二上山を背景に,活き活きとして(ケムシのようというのじゃないんですが)面白い写真ですね。万葉集の昔もこんな飛鳥の風景だったのかな,などと思いながら拝見してます。

| taka1 | 2017/08/03 22:32 | URL |

Re: タイトルなし

taka1さんこんばんは。

古の昔はどのような風景だったのか興味があります。
人口も少なく遠くまで見渡すことが出来たので
奈良の人たちには二上山は特別な山なのでしょう。

| うわつ | 2017/08/03 23:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uwatu.blog135.fc2.com/tb.php/2922-af3f978c

TRACKBACK

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ