前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

岩崎弥太郎先生の生家

モネの庭に行く途中に寄った岩崎弥太郎生家です。


岩崎弥太郎は現在の安芸市井ノ口甲一ノ宮で誕生し

動乱の時代で活躍して三菱財閥の創業者となった土佐の偉人。


手が大きい人だったようです。




岩崎弥太郎の母、美和の家訓 もありました。
 
一、人は天の道にそむかないこと。
二、子に苦労をかけないこと。
三、他人の中傷で心を動かさないこと。
四、一家を大切に守ること。
五、無病の時に油断しないこと。
六、貧しい時のことを忘れないこと。
七、常に忍耐の心を失わないこと。

岩崎弥太郎生家 (1)

高知県の土蔵の特徴は土佐漆喰で三菱紋がありました。

岩崎弥太郎生家 (2)


家は思ってたよりも小さかった。

岩崎弥太郎生家 (3)


岩崎弥太郎生家 (4)

| 風景 | 06:00 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

三菱の総帥!

高知の銅像には、訴える動きがある。それに比べ、ただ立っているだけの・・・このような建物、復元にしろ、残す努力は要りますね。我が町は何も無い。考え方の違いだけとは言えません。

| 鬼城 | 2017/06/18 07:33 | URL |

Re: 三菱の総帥!

鬼城さんおはようございます。

土佐の偉人たちは凄い人ばかりです
銅像には動きがあり素晴らしい!!
梼原町の八志士の群像「維新の門」も
躍動していますよ。

| うわつ | 2017/06/18 09:52 | URL |

手遅れ

この家訓
もっと早く私が子育てを
始める頃に知りたかった
今更おそい(笑)

| chibigon86 | 2017/06/18 21:23 | URL |

Re: 手遅れ

chibigon86さんこんばんは。

家訓を実践出来ていたら
もっと良い子育てが出来てたでしょうね。
我が家も然りです(笑)

| うわつ | 2017/06/18 22:54 | URL |

心残り

私もモネの庭に行った時、ここに寄ろうか迷ったんですが
陽も落ちて汗まみれだったので素通りして温泉に行っちゃいました。
この家訓を読んでたらもっと実のある旅になってたかもですが
今からでも襟を正して己に言い聞かせていこうと思います。(汗)

戦国武将・長曾我部元親の像も動きがあって凄く格好良いですが
この弥太郎像には負けます。 大河ドラマのイメージは皆無ですね。

| フォトグラファー猿 | 2017/06/19 01:34 | URL |

Re: 心残り

フォトグラファー猿さん おはようございます。

動きのある銅像そして体格の良さの驚きましたよ。
さすが三菱財閥を築いた土佐の偉人だと納得しました(笑)
家訓を知っていれば生き方が変わっていたかもね(^^)

| うわつ | 2017/06/19 07:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uwatu.blog135.fc2.com/tb.php/2878-3195a0a9

TRACKBACK

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ