前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

鈴鹿の森

鈴鹿の森庭園のパンフレットには

祖父から父へ、父から息子へと

「匠の技」が代々受け継がれた名木

雄大な鈴鹿山脈を借景に・・・・・とあるけど




3月21日はあいにくの雨でした。

鈴鹿の森 (2)


鈴鹿の森 (3)

| | 06:26 | コメント:7 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

名所

鈴鹿の枝垂れ梅、凄いですね。臨場感が伝わってきます。やはり、このように管理していないと花付きは悪くなるし、幹も枯れる。お金を掛けないと動植物は育たない。よく他を見て見習ってほしいですね。

| 鬼城 | 2017/03/23 18:43 | URL |

なんとも豪華な咲きっぷりですね。
これに鈴鹿の山がバックになる、、、、
想像してみると凄い画になります。良いなぁ~♪

| aunt carrot | 2017/03/23 21:08 | URL | ≫

寒そう

雨に打たれて落ちてしまった花も
風情があっていいけれど
暖かさではなく寒さが伝わってきます

| chibigon86 | 2017/03/23 21:27 | URL |

Re: 名所

鬼城さんこんばんは。


ざっと300年経っても見事に
咲いているのですからその道のプロはいますね~
そう思いましたよ(笑)

| うわつ | 2017/03/23 23:17 | URL |

Re: タイトルなし

aunt carrotさんこんばんは。

雨で鈴鹿山脈は見えなかったけど
見事に咲いてる古木に見とれました~(笑)

| うわつ | 2017/03/23 23:23 | URL |

Re: 寒そう

chibigon86さんこんばんは。

梅の花も桜の花もやがて散りますからね~(笑)

| うわつ | 2017/03/23 23:26 | URL |

Re: タイトルなし

鍵コメさんこんばんは。

ありがとうございます。
雨の日の鈴鹿の森お会いしていたかもデス?

| うわつ | 2017/03/26 23:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uwatu.blog135.fc2.com/tb.php/2789-0500aec9

TRACKBACK

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ