前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

明日香風景

遠征最終回です。


いつものように奈良の写友 I 本さんに

連れてってもらった明日香稲渕です。

棚田百選に選定されていて畔は土の棚田で

およそ300枚あると聞きました。



愛媛でわらぐろはススキというそうです。

明日香 (1)


明日香 (2)


飛鳥川の紅葉はまだだよって聞いてたんですが

明日香 (3)



| 奈良 | 06:52 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

行く秋!

飛鳥の里にも間もなく冬が・・・そんな風景を捉えていますね。最近、レンズの使い分けが多くなってきていますね。構図を選ぶときに考えるんでしょうか?もう一つ、必ず写真に色を添えていますね。m(_ _)m

| 鬼城 | 2016/11/29 07:30 | URL |

思い出します

この風景見ると、孫をモデルに写真撮らせて下さいと言われたこと!!私がついて行くと「お婆ちゃんは、一寸どいて!」って言われたこと。嬉しいはずなのに・・・一寸悲しかった思い出。

| 結女 | 2016/11/29 08:59 | URL |

うわつさん

一枚目の写真、上手いなと思います。

明日香ですと言われると明日香の匂いがするような・・・
不思議です。

| キリギリス | 2016/11/29 13:34 | URL | ≫

Re: 行く秋!

鬼城さんこんにちは。

レンズはほとんど28~300mmです。
これ一本しか持って行かなかったのです。
稲渕の歩いている人は写友に借りた16mmです。
枯れ葉でも画面に入れたら季節感が出るでしょう(笑)

| うわつ | 2016/11/29 14:31 | URL |

Re: 思い出します

結女さんこんにちは。

ここは案山子ロードなので案山子コンテストがあります。
ユニークな作品が並ぶので彼岸花が咲く頃に行ってください。

| うわつ | 2016/11/29 14:37 | URL |

Re: タイトルなし

キリギリスさんこんにちは。

ありがとうございます。
すぐそばには奈良市や天理市などがあるのに
田舎スタイルを売りにしている明日香村
遺跡が多いので開発できないのが良いですね~(笑)

| うわつ | 2016/11/29 14:41 | URL |

「すすき」というのですね。
とっても変わった形ですが、なんだか可愛くて楽しいです。
私たちはこどものころは藁ボッチなんて呼んでいましたよ。
地方によってのいろんな呼び名を集めたら面白そうですね。

| aunt carrot | 2016/11/29 20:44 | URL | ≫

Re: タイトルなし

aunt carrotさんこんばんは。

愛媛ではわらぐろと言います。
わらぐろは地面に着いていますが
明日香のすすきは浮いています。
いろんな形があるようで面白いです。

| うわつ | 2016/11/29 21:10 | URL |

面白い

こちらの棚田は
急勾配ではないんですね
ひとつひとつが三日月型で
面白い棚田ですね
藁ぐろも足があって歩き出しそうで面白い

| chibigon86 | 2016/11/29 21:40 | URL |

Re: 面白い

chibigon86さんこんばんは。

なだらかな棚田が多いです。
畔は土の土手でモグラ除けに彼岸花を植えています。
ススキは足があるので面白いでしょう(笑)

| うわつ | 2016/11/29 22:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uwatu.blog135.fc2.com/tb.php/2673-52363a9d

TRACKBACK

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ