前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

秋篠寺

奈良に着いた朝は奈良公園に行くのですが


今回は秋篠寺に行くことにしました。


大和西大寺から市内バスで数分(190円)です。


秋篠寺前をバスが通ります。


奈良は道が狭いのでバス専用監視員と交信しながら通っていました。


秋篠寺は今回で2度目です。

秋篠寺 (1)


山門をくぐると静かで美しい苔庭が迎えてくれます。

秋篠寺 (2)


秋篠寺 (3)


秋篠寺 (4)

| 奈良 | 05:24 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

色彩

落ち着いた場所ですね。日本人の感情を呼び起こすのに色彩があると思います。緑系統は落ち着きますね。このこけ、手入れが大変でしょう。なにか、続けるためには精力が必要です。
疲れが飛んでいく写真です。

| 鬼城 | 2016/09/30 08:48 | URL |

これはたまらない!
苔の緑大好きです。
優しい緑の絨毯ですね!

| aunt carrot | 2016/09/30 09:45 | URL | ≫

Re: 色彩

鬼城さんこんにちは。

文仁親王妃紀子さまが秋篠宮を名乗った頃は
秋篠寺に多くの観光客が来ていたそうです。
秋篠寺の技芸天像が紀子さまに似ているとかで
人気になったとも(笑)

| うわつ | 2016/09/30 13:44 | URL |

Re: タイトルなし

aunt carrotさんこんにちは。

心癒される苔の絨毯です。
ずっと見ていたいけどヤブ蚊が多かったです(笑)

| うわつ | 2016/09/30 13:46 | URL |

伎芸天立像

もう何十年も出会っていませんが、今でも楚々とした風情で来る人を迎えておられるのでしょうね。高校時代の友人がファンで、何度か通いました。
奈良のお寺は、あの頃は荒れていて、訪れる人も少なかったです。
うわつさんが写真展をされる辺りにある白毫寺や新薬師寺にも国宝級の仏像があって殆ど放置状態でした。興福寺の阿修羅像も数年前に行ったらガラスケースに入れられてしまっていて、そのぶん後姿も見えるようになっていました。仏像は京都のきらびやかなものとは異なっていて味わいがおるように思います。

久々に、写真で境内の様子をみて立派に整備されていて驚きました。11月に高松の友人が奈良に来る、というので案内してみようと思います。伎芸天の片足の親指を立てた立ち姿にも再会したいものです。

| taka2 | 2016/10/24 07:26 | URL |

Re: 伎芸天立像

taka2こんにちは。

朝はまだ開館前ですので
伎芸天はまだ見ていないのです。
国宝級になるとしっかりガードされるので
見ることも出来なくなりますね~(笑)

| うわつ | 2016/10/24 12:56 | URL |

あらあら~

やはり、そうですよね。
昔は良かった!なんて言ったら怒られるかも。

| taka2 | 2016/10/25 13:25 | URL |

Re: あらあら~

taka2さんこんばんは。

昔は厳しくなかったのでしょう。
入江泰吉写真集でしたか?
石舞台に子供たちが登ってる写真を見たことがありますよ(笑)

| うわつ | 2016/10/25 22:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uwatu.blog135.fc2.com/tb.php/2613-b6fbeb42

TRACKBACK

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ