前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

久しぶりの洗車

台風10号の影響だろうか急に秋風が吹いて涼しくなりました。


水垢で汚れまくっていたプリウスを手洗い洗車しました。


何年振りかの洗車です。


おまけに水垢取りのワックスまでかけて仕上げました。


それでも大した汗が出なかったのは涼しいからでしょう。




30日の赤松です。

20160830-赤松光芒 (1)


20160830-赤松光芒 (3)


20160830-赤松光芒 (4)

| 夕景 | 05:00 | コメント:22 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

チャンス

天使の梯子と後光、お見事です。色が綺麗ですね。焼ける様子がうかがえます。洗車して車も一息・・・人間も涼しくなり一息ですね。さて、これからどちら方面に行かれますか?稲刈り、彼岸花、浅黄斑、秋祭り、さてさて被写体が一杯在りそうですね。

| 鬼城 | 2016/09/01 07:42 | URL |

海は、憧れですね!
光芒と海・・最高です!!

| 海賊 | 2016/09/01 08:18 | URL |

なぜか・・・

空海も、空の青さと海の青色で自分の名前を付けたほど、
空と海は魅力的ですよね!
ブログ表紙もそうですが、華やかな色合いなんですが・・・
なぜか涙が出てきそうなくらい、静寂さがもの悲しいです。

| 結女 | 2016/09/01 08:35 | URL |

雲ってほんとに良い画をくれますね。
染まる雲、大好きです。
豪快な天使の梯子に、島が効いてますね。

| aunt carrot | 2016/09/01 09:54 | URL | ≫

Re: チャンス

鬼城さんこんにちは。

良い雰囲気だったのにお日さまは消えてしまいました。
夕景は難しいですね~(笑)

| うわつ | 2016/09/01 11:25 | URL |

Re: タイトルなし

海賊さんこんにちは。

スキューバダイビングをやってた海賊さんは
海人ですからね~(笑)

| うわつ | 2016/09/01 11:30 | URL |

Re: なぜか・・・

結女さんこんにちは。

夕日は沈み消えてゆくからでしょう。
反対に朝日はグングン昇ってゆくから
希望が沸き上がるのかも(笑)

| うわつ | 2016/09/01 11:35 | URL |

Re: タイトルなし

aunt carrotさんこんにちは。

どんなところでも空と海があれば写真に撮れますね。
もう少しで灯台に灯が入るのですがね~(笑)

| うわつ | 2016/09/01 11:42 | URL |

うわつさん。
この時期に海に沈む夕陽が撮れるのがうらやましい。
高知は宿毛か室戸岬に行かないと撮れないのです。
三脚に自由雲台付き、海岸の駐車場へ置き忘れ(´;ω;`)
戻ってみましたがすでに遅し(´;ω;`)(´;ω;`)

三脚ないと写活にならないし、注文しました(´;ω;`)(´;ω;`)

台風12号、進路の右側ですし、気を付けてください。

| キリギリス | 2016/09/01 12:58 | URL | ≫

 これからの海は、撮影のモチーフになりますよね。撮影ポイントを知らない私は、うわつさんの昨年のブログを再度チェックして撮影に行こうと考えています。

| syoryuで~す。 | 2016/09/01 17:45 | URL |

Re: タイトルなし

キリギリスさんこんばんは。

三脚消えてましたか。
ジッツオだったのでまず出てこないでしょうが
一応警察署に紛失届出してみると良いと思います。
ひょっとしたら届けてあるかもしれませんよ。

| うわつ | 2016/09/01 21:09 | URL |

Re: タイトルなし

syoryuで~す。さんこんばんは。

私のは参考になりませんがね~(笑)

| うわつ | 2016/09/01 21:12 | URL |

もう秋

空の様子がもう
秋ですね
戦車 お疲れ様でした
台風が近づいています
車庫に隠しときます?(笑)

| chibigon86 | 2016/09/01 21:25 | URL |

Re: もう秋

chibigon86さんこんばんは。

今は~もう秋~♫
秋になりました~(笑)

| うわつ | 2016/09/01 21:42 | URL |

同じ夕日なんですね

夕陽の高さと雲の様で、こんなに違って見えるのは不思議です。
三枚を並べて眺めて居ると、臨場感がありますね。
しかし近くに居ても、老眼が進んでいるから、
ここまでくっきり見えないので、写真は有難いです。
繰り返し見てしまいました。わずかな時間の変化なのですよね。

| taka2 | 2016/09/07 22:40 | URL |

Re: 同じ夕日なんですね

taka2さんこんばんは。

夕景は、というより自然現象は変化しているんですね。
カメラマンは一喜一憂していますよ(笑)

| うわつ | 2016/09/08 20:23 | URL |

きっと、一喜百憂なんですよね

絵と写真の違いって何かなあ、と思います。

絵はその一喜を創り出すことが出来て、

写真は嘘がつけない、のかと。

どちらも、一瞬の美しさを切り取る技ですね。

| taka2 | 2016/09/13 23:40 | URL |

Re: きっと、一喜百憂なんですよね

taka2さんこんばんは。

写真も絵もそのままではありませんね。
目で見たのがそのまんまでしょうね~(笑)

| うわつ | 2016/09/14 21:23 | URL |

いえいえ

老眼かかってますし、目移りはするし、
見ているようで見えていない昨今、
見ていないものも、見えなかったものも、
味わえるのが写真の有難いところですね。
臨場感があります。

例えば、モナリザ見ても、ほんまに?と
思いますよね。名画も所詮はよく出来た
作り物ですから。

| taka2 | 2016/09/15 23:30 | URL |

Re: いえいえ

taka2さんこんばんは。

写真もその時を忠実に写し撮っていないのです。
カメラ内で加工されていますので
肉眼で見るのが一番です(笑)

| うわつ | 2016/09/16 19:30 | URL |

面白い答えを見つけました

孫が少し変わった保育園に行っていて、有名な著作の書き出し部分を暗証させたりするのです。「草枕」夏目漱石・・・とか言っています。

久々に紐解いてみると「とかく、この世は住みにくい・・・」という下りのあとで、住みにくい人の世を長閑にし、人の心を豊かにするので、あらゆる芸術の士は貴い、とありました。

本当に、そうです。母親の暴言に疲れ果てて帰ってきても、長閑な田園風景に癒されます。ただし、第3者によれば、横で聞いているとあの親にしてこの子あり、と思う会話なのだとか・・・。

住みにくい世の中を気楽に暮らして行きたいものですね。

| taka2 | 2016/10/24 09:38 | URL |

Re: 面白い答えを見つけました

taka2さんこんにちは。

親子でも関西弁は喧嘩のように聞こえるかも?
マイペースでのんびり暮らしたいですね
私は仙人のように世捨て人になって暮らすか
小兵衛のような暮らしもイイな~(笑)

| うわつ | 2016/10/24 13:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uwatu.blog135.fc2.com/tb.php/2583-eb079a14

TRACKBACK

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ