前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

寂しくなった丸山の梅

宇和島市営闘牛場の裏にある梅林は


「丸山の梅」と言われています。


昔は紅白の花が咲き乱れて梅見客で賑わっていました。


県外から撮影に来るカメラマンもいて有名梅林でした。





でも、現在はクスノキなど雑木が大きくなって


およそ半数くらいの梅の木は朽ち枯れています。


年々花数が少なくなって手遅れ状態です。


もう以前のような華やかさはありません。




「撮り歩きなんよ」の表紙は昔の丸山の梅です。




これは現在の丸山です。

丸山梅 (1)


丸山梅 (2)

| | 07:30 | コメント:12 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

5年間

行き始めて5年くらいですが、少なくなっていますね。手入れをそうすれば良いのか、分からないのか?このままでは空き地になってしまいます。宇和島市の観光資源として活用できるのですが・・・御荘や宿毛を見習わないといけませんね。

| 鬼城 | 2016/02/17 07:50 | URL |

Re: 5年間

鬼城さんおはようございます。

もう手遅れですね~( ノД`)シクシク…
おそらく行政の人は見に行かないのでしょう。
更埴市から寄贈されたアンズの木も朽ち果てて今はありません。
この梅の木も宝くじから助成されたという立て看板があります。
頂いたものを大切にしませんね。

| うわつ | 2016/02/17 08:47 | URL |

残念

ですね。
でも、石積みと緑の絨毯?そして紅白梅。
とってもきれいな色していますのに・・・
私、梅の香りでの花粉症みたいです。
丸山と、梅の花が見れない私に残念です。
少々であれば愛でることできます。

| 結女 | 2016/02/17 10:23 | URL |

 タイトルの写真と比べると歯の抜けた老人のように見えますね。私は、昨年教えていただいて今年で2年ですが、この1年でも「寂しくなったな~」と、昨年の写真を見て思ってしまいます。
 手を入れてやったらまだ大丈夫ではないでしょうか。しかし、当局者は、手を入れることなど考えてはいないでしょう。「枯れたら切って、また植えたらいいわい。」といったところでしょう。

| 笑隆で~す。 | 2016/02/17 10:25 | URL |

比べて見ると確かに・・・

残念ながら歴然と違いますね。

歩いてみて古木が多い様に思いましたが、
陽当たりを改善するのは難しいのでしょうか?

まだ間に合う、と思いたいです。

| taka2 | 2016/02/17 15:57 | URL |

Re: 残念

結女さんこんばんは。

たぶん見れると思いますが
帰省に間に合うよう祈っています。
雨降りなら花粉が出ていないかも知れませんね(笑)

| うわつ | 2016/02/17 19:31 | URL |

Re: タイトルなし

笑隆で~す。さんこんばんは。

これまで先輩たちが運動して来ましたがダメでしたね~
城山のクスの木、桜もアンズも伊達博物館前の松も・・・
数えたらキリがありません。
まぁ~あきらめましょう(笑)

| うわつ | 2016/02/17 19:38 | URL |

Re: 比べて見ると確かに・・・

taka2さんこんばんは。

先日帰省された時に歩かれたのですね~
比べてみれば良く分かると思います。
残念ですがお上のすることですので
どうしようもありませんデス(笑)

| うわつ | 2016/02/17 19:44 | URL |

昔のお写真とくらべると明らかにさみしいですね。
こちらの梅林も半分は古くなりすぎて花のつきが
悪くなってます。
どこかですこしづつ手を打っておかないと
美しさは保てないようですね。
闘牛場がそばにあるのですね。
また闘牛のお写真が見たいです。

| aunt carrot | 2016/02/17 20:57 | URL | ≫

Re: タイトルなし

aunt carrotさんこんばんは。

コメントありがとうございます。
梅林はすり鉢状になっているでしょう
ここは闘牛場だったところに梅を植えたのです。
人の手で植えたものは手入れしないとダメになります。
もったいないです(´ω`。) 

| うわつ | 2016/02/17 21:04 | URL |

残念

私がここの梅を初めてみてから
まだ3年ほどですが
寂しさ 進んできていますね
残念なことです

| chibigon86 | 2016/02/17 21:18 | URL |

Re: 残念

chibigon86さんこんばんは。

年毎に寂しくなっています。
いずれ消えてなくなるかもしれません(´ω`。) 

| うわつ | 2016/02/17 21:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uwatu.blog135.fc2.com/tb.php/2382-416a7204

TRACKBACK

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ