前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

象の小川

吉野町桜木神社前の川で流れの撮影です。


屋根付き橋の下を流れている小さな川は


「象」と書いて「象(きさ)の小川」です。




「昔見し 象の小川を 今見れば いよよさやけく なりにける」


万葉歌人の大伴旅人が詠んでいるそうです。

桜木神社 (2)


桜木神社 (1)


桜木神社 (3)

| 奈良 | 05:25 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

万葉の時代

大伴家持は日本全国歩いているんですね。「うわつ」さんも和歌など詠まれてはいかがですか?本当に今年の紅葉は悲惨ですね。昨日も話題になりました。今週より寒波襲来とか。一気に冬!その合間に紅葉を楽しめたら良いのですが・・・愛宕公園もしばらく登っていません。さて紅葉しているか?帰られる頃だと思います。気をつけて・・・

| 鬼城 | 2015/11/26 07:59 | URL |

今年の秋色

やっぱ不出来ですね?押し花用に紅葉押したのですが、全くダメ。緑色だけが鮮やかに見えています。それなりに使い道あるかもなので、1年間保存してみます。
こんなに綺麗に見えるのですね。夏の滝もいいけど、寂しさ増す秋もいいものですね。

| 結女 | 2015/11/26 08:23 | URL |

 この写真を見ていると大伴家持の気持ちがよく分かりますね。現代では、次第にゴミが増え川が汚くなってきているような気がしていますからね。
 子々孫々まで綺麗な自然を残しておかなければいけませんね。写真を見て、「昔は綺麗だったのですねね~。」では、いけませんよね。
 とても参考になるアングルです。

| syoryuで~す。 | 2015/11/26 09:35 | URL |

Re: 万葉の時代

鬼城さんこんにちは。

この歌は大伴家持の父の大伴旅人なのです。(笑)
家持のほうが有名なので間違えますね。
ありがとうございます。
寒くなる前に帰宅しました(^^)

| うわつ | 2015/11/26 14:11 | URL |

Re: 今年の秋色

結女さんこんにちは。

今年の秋を象徴しているでしょう(笑)
押し花にも向きませんか?
来年に期待しましょう(^^)

| うわつ | 2015/11/26 14:14 | URL |

Re: タイトルなし

syoryuで~す。さんこんにちは。

この歌は大伴家持の父の大伴旅人なのです。
私も家持の歌と思っていましたよ(笑)
この辺りは、古事記に出てくる大海のナントかや
義経のヒズメの痕などあるそうですよ。

| うわつ | 2015/11/26 14:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uwatu.blog135.fc2.com/tb.php/2298-b8b3c906

TRACKBACK

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ