前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

宇和津彦神社秋祭り 牛鬼

南予総鎮守の宇和津彦神社秋祭りです。


八ッ鹿踊り・猿田彦と浦安の舞・獅子舞・牛鬼が出ます。





丸穂の牛鬼が鳥居をくぐってやって来ました。


秋の牛鬼は神社の鳥居をくぐれないから


「夏の牛鬼(和霊大祭)より小さいんよ~」と


山下牛鬼保存会長は言う。


牛鬼 (1)


そして「ブーヤレ」(竹ぼら)を吹いてくれた。


ふつうはボ~~としか音が出ないが


山下会長が吹くとブォオ~オォ~ォ~と


ホラ貝を吹いてるように音が出てくるから不思議です。

牛鬼(4)


こちらは丸穂愛護会の牛鬼

牛鬼 (2)


神殿に牛鬼の頭(カブ)を入れます。

牛鬼 (3)


| 祭り | 05:22 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

最初の女性群一列も目を止めましたが、最後の一コマもお見事ですね。

| tama | 2015/10/31 07:46 | URL |

ぶーやれ・・・

探したのですが・・・録音もありましたね。難しいのでしょう。しかし、ぶーやれ在っての牛鬼だと思います。練習せねば、そして残さねば成りません、朝のみそぎですね。拝殿内からの写眞がいい!

| 鬼城 | 2015/10/31 08:00 | URL |

Re: タイトルなし

tamaさnおはようございます。

逆光なのでどうかな~と思っていましたが
出来は悪いですが、何とか写し撮れました(笑)

昨日は歴博で鹿踊りなど民俗学の奥深い話を
聞くことが出来て勉強になりました。
ありがとうございました。


| うわつ | 2015/10/31 08:29 | URL |

Re: ぶーやれ・・・

鬼城さんおはようございます。

子供のころは誰もがぶーやれを吹いていましたよ
本来の姿に戻したい郷土芸能ですね。

| うわつ | 2015/10/31 08:34 | URL |

勇壮ですねえ

牛鬼2つも出たんですね。担ぎ手が男衆なのは、見栄えするしますね。鳥居の大きさで、牛鬼に作っているんですね。初めて知りました。
法被は、愛護会や保存会ではなく、祭り専用のもの来て欲しかったです。

活気あふれ、ワクワクしてきますね。私だけかな?

| 結女 | 2015/10/31 08:35 | URL |

 さすが、見事の一言ですね。同じ構図で撮ったのですが、「こんな一瞬があった?」と思ってしまいます。きっと、見切りが早いのですね。最後まで見ないといけませんね。
 本殿内から撮影した一枚は、感動ものの一枚ですね。こんな写真を撮りたいですね。

| syoryuで~す。 | 2015/10/31 09:27 | URL |

Re: 勇壮ですねえ

結女さんこんばんは。

先日奈良の平城京大極殿を歩きました。
牛鬼保存会長は幼い頃から付き合いでして
昔の牛鬼の話になるといつも盛り上がるんです(笑)
秋祭りにぜひ来てくださいませ~(^^)

| うわつ | 2015/10/31 20:43 | URL |

Re: タイトルなし

syoryuで~す。さんこんばんは。

いえいえ大差ありませんよ。
何度か通えば動きが見当つきますので
来年は挑戦してください(笑)

| うわつ | 2015/10/31 20:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uwatu.blog135.fc2.com/tb.php/2272-4eeaa162

TRACKBACK

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ