前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ

アサギマダラマーキング

アサギマダラが見たいというのでchibigonさんを案内して


三間町黒井地の太宰さん宅に行ったら


奥様が「今朝マーキングのあるアサギマダラいましたよ」という


数十頭の中からマーキングしているのを見つけるのは


なかなか大変ですがchibigonさんが見つけました。




2673 の数字は見えますが上が見えません。

アサギマダラ (1)

一度見失ってまた探しました。


捕獲していないので翅を広げるまで待ちます。


NP 9.12 JET 2673 とありました。


NPを調べたら長野県大町市 のっぺ山荘らしい


撮影したのは2015/10/09だから


27日間で三間町へ来たことになります。

アサギマダラ (2)




一緒に行ったchbigonさんが


「ちょっとこれ見て~」といっているので見たら


手に止っているではないか





どうしたの?って聞いたら


カマキリに襲われてたのを助けたそうです。


しばらく手に止っていてひらひら飛び立ちました。


アサギマダラ (3)

| 昆虫 | 05:30 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

COMMENT

昨日昼過ぎ・・・

松山に行く途中寄って見ました。太宰さんが仕事をされていたのでお話をしました。嫁さんは育て方など・・・マーキングは探したのですが、この日は見当たりませんでした。それでも20頭あまり居たかな?初来集は9月28日だそうです。思っていたように昨年より数日早いとか。モデルのかわいい写真家がいいですね。

| 鬼城 | 2015/10/10 06:29 | URL |

アサギマダラってすごい距離を飛ぶんですよね。
こんな小さな体で・・・
マーキングして放すのを見たことがありますが、
飛んできた、マーキングは見つけていないですね~
貴重な資料になると思います。

| すべりひゆ | 2015/10/10 07:32 | URL |

こんにちは。

手乗りアサギマダラ、いいですね。捕食されそうになって多少消耗していたんでしょうね。手の上でしばらく休ませてもらっていたというところでしょう。

| kanageohis1964 | 2015/10/10 08:55 | URL |

 「鶴の恩返し」ではないですが、「アサギマダラの恩返し」ですね。人の手に載るってことは、ないのではないでしょうか。素晴らしい一瞬ですね。
 渡り蝶の生命力というのは、驚嘆に値しますね。大町から27日で三間町なんですか。まだまだ、旅は続くのですね。元気に飛んで行ってほしいと願うばかりです。

| syoryuで~す。 | 2015/10/10 09:01 | URL |

Re: 昨日昼過ぎ・・・

鬼城さんこんにちは。

アサギマダラを見に行きましたか
その後に飛んで来たということなのでしょう。
これからもっと増えますよ(笑)

| うわつ | 2015/10/10 13:20 | URL |

Re: タイトルなし

すべりひゆさんこんにちは。

アサギマダラは渡りをするんですね
今回も信州大町から四国まで飛んで来たのですから
凄い蝶だと思います。
知らさなければなりませんね。

| うわつ | 2015/10/10 13:34 | URL |

Re: タイトルなし

kanageohis1964さん こんにちは。

カマキリに襲われていて気絶していたのでしょうね。
元気になって飛んで行きましたよ(^^)
メデタシメデタシでした。

| うわつ | 2015/10/10 13:43 | URL |

Re: タイトルなし

syoryuで~す。さんこんにちは。

計算したら27日になりますよね(笑)
凄いですよね~
これから何処へ飛んで行くのでしょうか?
旅の無事を願いたいです。

| うわつ | 2015/10/10 13:50 | URL |

飛んだ

カマキリから引き離した後
随分長い間落ちた場所から動けす
クルクル回っていたんです
風に乗れば飛べるかもと思って
手を高くあげたら飛べました

| chibigon86 | 2015/10/10 21:41 | URL |

Re: 飛んだ

chibigon86さんこんばんは。

良いことをしましたね~
人助けじゃなく蝶助けですね。
きっとご褒美があるでしょう(笑)

アサギマダラの恩返しはナンでしょうか?

| うわつ | 2015/10/10 22:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uwatu.blog135.fc2.com/tb.php/2250-cc938ec6

TRACKBACK

前のページ | PAGE-SELECT | 次のページ