2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT | 次のページ

ドイツから来たカップル

愛宕山展望台にいたら大きなリュックを背負って登ってきた

どうやら外国から来てユースに泊まる人らしい。

「夕日がきれいですよ~」と声をかけたら「OK~」だって!

話をするとドイツから来たというカップル


「良いとこありますか?」と聞かれたので

お城と天赦園と水ヶ浦の段々畑と言っといたけど

ドイツ語じゃないので分かったかな~?


奥さんが通訳してたのでたぶん分かったと思う?

愛宕山夕景

| 夕景 | 06:10 | コメント:1 | トラックバック:0 | TOP↑

宇和島城夕景

お城にお日さまを乗せてみました。

もう少し曇っていたら

赤いお日さまになってたんですがね。

宇和島城 (1)


宇和島城 (2)

| 夕景 | 06:21 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

桜が

昨年の今頃は桜が咲いていたのに

今年の桜はかなり遅れているようです。

四万十川沿いの日当たりの良いところでは

桜が咲いているところもありました。


この桜蕾がひょうたんでした。

咲いてたのは江川崎

西土佐スーパーマーケット彦市の前です。

桜


勝間の沈下橋から四万十川上流です。

四万十川 (1)
3月26日 撮影

| 四万十川 | 06:21 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

四万十川菜の花

雨上がりの四万十川菜の花に行って来ました。

今年も何回か行きましたが

昨日はイベント会場を片付けていたので

一番下から歩きました。

四万十川菜の花 (1)


四万十川菜の花 (2)
四万十市入田 3月26日 撮影






| 四万十川 | 06:30 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

大神神社夕景

日本で最古の神社と言われている

大神神社からの夕景は初めてでした。



もう少し前だったら二上山に夕日が沈んだのですが

桜が咲く頃にもう一度来ようと思っています。

大神神社 (1)


大神神社 (2)
 3月22日 撮影

| 奈良 | 06:30 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

物忘れ

最近特に物忘れがひどくなった

奈良の教室に持って出たはずのUSBメモリーが

車中泊していた道の駅「大和路へぐり」で

メモリーが無いことに気がついた。

車の中やカメラバックなど探したけど見つからず

帰宅してから小さいカメラバックのポケットから出てきました。



奈良に行く前

リュックにするかバックにするか迷ってたのを思い出した。


バックのほうにUSBメモリーを入れて

リュックを持って出かけたのだから困ったものです。

ミツマタ (1)


ミツマタ (2)

| 奈良 | 06:30 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

甘樫丘菜の花

甘樫丘に菜の花が咲いていて朝日が出るとイイよと聞いたので

流し撮りなどして

日の出を待ちましたがダメでした~

甘樫丘菜の花 (1)


甘樫丘菜の花 (2)

| 奈良 | 06:26 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

鈴鹿の森

鈴鹿の森庭園のパンフレットには

祖父から父へ、父から息子へと

「匠の技」が代々受け継がれた名木

雄大な鈴鹿山脈を借景に・・・・・とあるけど




3月21日はあいにくの雨でした。

鈴鹿の森 (2)


鈴鹿の森 (3)

| | 06:26 | コメント:7 | トラックバック:0 | TOP↑

鈴鹿の森

鈴鹿の森庭園に行ってきました。

ほとんどがピンクのしだれ梅です。

鈴鹿の森 (1)
三重県鈴鹿市 3月21日 撮影

| | 06:30 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

土居家へ

友人夫妻を案内して西予市野村町惣川の

茅葺屋根の土居家に行って来ました。

土居家 (1)


土居家 (2)


土居家 (3)

おひなさまが飾られていました。

土居家 (4)
3月19日 撮影   遠征に出かけます。

| 風景 | 05:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

四万十川の菜の花

四万十川入田の菜の花です。


大雨が降ると増水するので

樹木は右(下流)に傾いています。


四万十川入田菜の花 (3)


四万十川入田菜の花 (1)


四万十川入田菜の花 (2)


| 四万十川 | 06:30 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

ガンバレ中村高校

四万十川の菜の花を撮りに行ってたら

セーラー服の高校生



中村高校ですかと声をかけたら

「はいそうです」とはっきりした返事が返ってきたので

「選抜出場おめでとうございます」と言ったら

「ありがとうございます」と清々しい返事



礼儀正しくてちょっといい気分になりました。

力いっぱい頑張ってほしい

四万十川菜の花 (2)


四万十川菜の花 (1)

| 四万十川 | 06:30 | コメント:12 | トラックバック:0 | TOP↑

菜の花と沈下橋

四万十川の一番下流にある佐田の沈下橋

四万十市に近いので人気も一番です。


沈下橋は生活道路だから車が通ります。

佐田沈下橋 (1)


河口近くなので川幅が広いです。

佐田沈下橋 (2)
3月16日 撮影

| 四万十川 | 06:30 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

菜の花と沈下橋

四万十川の勝間沈下橋です。

菜の花が咲いていました。

勝間の沈下橋 (1)


勝間の沈下橋 (2)
3月16日 撮影

| 四万十川 | 06:30 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

奈良にて

近鉄奈良駅から写真展会場に向かう途中

興福寺の五重塔(国宝)に寄りました。


通勤する人が通ります。

奈良にて (1)


奈良にて (2)


菊水楼の梅が咲いていました。

奈良にて (3)

| 奈良 | 06:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

月とお松明

11日のお水取りは写真展が終わる頃に

写友のTさんの車に乗せてってもらったので

何とか二月堂下の興成神社横に入ることができました。

ここからは神社の生垣と良弁杉で左は見にくい位置ですが

次々にかなりの人が来て増えているので動けません。



待ち時間はおよそ2時間

前日の5時間に比べたら半分と少しですが

前上がり傾斜の芝生なので忍耐の時間です。

そんな時は周りの人と会話しながら待ったお水取りです。

月とお松明 (1)

月が出て隣のご夫婦が「ここからどうぞ」と

言ってもらったのでお月さんを入れて撮れました。

月とお松明 (2)


ありがとうございました~

月とお松明 (3)

| 奈良 | 06:30 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

二月堂お水取り

3月11日もお水取りに行って来ました。

5時過ぎにはかなりの人がいましたが

お堂の下は勾配がある芝生なのです。



お水取りが始まる前の後方です。

身動きできません。

お水取り (1)


1本目のお松明が上がって行きます。

お水取り (2)


1本目が上で回る頃に

2本目が上がって行きます。

お水取り (3)


| 未分類 | 06:29 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

二月堂お水取り

2月堂のお水取り

上から撮影ができるのは

今年が最後かもしれないと聞いて上がってきました。

お松明は10本なので撮影方法で悩むところです。




2本をバルブであとは手持ちと決めて撮りました。

菱燈籠はこの日まででした。

お水取り (1)


お水取り (2)
3月10日撮影

| 奈良 | 08:00 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

二月堂お水取り

写真展をしているので奈良に来ています。


いつも写真展を開催するのは

東大寺の二月堂のお水取りの時期でもあります。

なのでお水取りにも出かけます。

お水取り (3)


お水取り (1)
3月10日 撮影

| 奈良 | 06:30 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

菜の花列車

奈良の写真展に来ています。

撮影してるんですが整理できていませんので



閏住の菜の花列車です。

菜の花列車
伊予市双海町大久保

| 鉄道 | 06:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ