2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT | 次のページ

道に迷ってカワセミに出合った

K先輩からパソコンの調子が悪いと連絡があった。聞いてみるとかな変換が出来なくなったというので、それくらいならと行った。雨が小止みになったので、午前中に墓参りとリハビリを済ませて、
お昼から温泉にでも行くかと祓川に向かっていたところ、馬ノ渕で槙川に霧のようなものが漂っていた。その霧のようなものに誘われて槙川に沿って入っていったら、引き返すことが出来ないほど道が狭くなって、通ったことのない道に迷い込んでしまった。携帯は圏外だしGPSにも道は表示されない。舗装はされているので行き止まりで回せるだろうと進む。途中から峠道になり上っていった所で小さな池に出ました。



カワセミ


青い色の鳥が飛んだ!!すぐにカワセミだとわかった。


どこかに止ったようだった。


20mほどの池の周りを見ると小枝にいました。


助手席側だから撮りにくいが


車から降りることは出来ません。

カワセミ (1)




手持ちで横向きはキツイ


リハビリしたのに首がおかしくなった。

カワセミ (3)




ダイブしたが


運転席からは狙えなかった。

カワセミ (2)


数あるブログの中なら
拙いブログにご訪問いただきありがとうございます。
おかげさまで1月も皆勤賞でした。
感謝いたします。



| | 07:49 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

背が低くなっていた~

先日受診した特定健康診査受診結果通知表が届いた。身長が4,4cmも低くなっていた。測る時に自動で下りて来てコツンと音がするほど抑えられた時が測定値だからだろうか、それとも本当に縮んでいるのかも知れない。
その他はこれまでと大差ない結果だった。




きのうの夕景


ダルマ夕日を追いかけているという


先客のカメラマン氏が一人いた。


ブログを見ているというから驚いた。

吉田夕日 (1)


吉田夕日 (2)


ちょっと変わったお日さまが出たので良かった。

吉田夕日 (3)



次に移動しようと玉津隋道を出たら


良い雲が出ていました。

玉津夕景






| 夕景 | 07:48 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

水仙畑

フロントガラスに雨粒がついたので、洗濯物を干したままだったことを思い出した。まだ30分はかかる距離、我が家辺りが降っていないことを祈りながら帰った。いよいよ暗くなってきたので車はそのままににして、洗濯物を二階の廊下に移すと、とたんに雨粒が多くなって滑り込みセーフでした。



水仙畑


今季2度目の双海の水仙畑です。
水仙畑 (1)


ハートマーク

これは小さいほうです。
水仙畑(2)


下灘漁港が下に見えます.
水仙畑 (3)


お天気の良い時は伊予灘の島々や

柳井辺りの島が見えます。
水仙畑 (4)


この日は漁休みだったのでしょう。

網の手入れしていました。
水仙畑 (5)


水仙畑は中央の小高い所です。
水仙畑 (6)



| 風景 | 07:48 | コメント:12 | トラックバック:0 | TOP↑

わらぐろ

双海の水仙畑に向かう途中、宇和で霧が出ていたので宇和盆地のわらぐろに行ってみました。霜が気温上昇で水蒸気になったので薄くなるのが早く、わらぐろに着いた時は消えかかっていました。


「宇和わらぐろの会」の上甲さんちのわらぐろ


わらぐろ風景 (1)



伊予石城駅前のわらぐろ


わらぐろ風景 (2)



伊予石城駅横のわらぐろ


列車をわらぐろの中に入れて


わらぐろ風景 (3)





| 風景 | 07:54 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

夕景

菜の花を撮っていて夕景がきれいだったので


片付けた三脚を立て直して夕景を撮りました。


辺りは暗くなっていました。


夕景


| 夕景 | 22:45 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

段々畑と菜の花

先輩のKさんから「段々畑の菜の花を撮りに行かないか」と


誘われていたので行ってきました。


まだ咲いていないのか?


菜の花が少なかった。


段畑と菜の花 (1)



みかんの段々畑になりました。


段畑と菜の花 (2)



ここも少なかった。


段畑と菜の花 (3)



| 風景 | 07:51 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

撮影会  荒神さん

立里荒神社から朝日期待の撮影会でした。


お日さまは出なかったけど


このような風景は初めてです。


荒神社 にて(1)



荒神社 にて(2)



新芽がついていました。


荒神社 にて(3)




| 風景 | 07:57 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

撮影会 護摩壇山

23日の撮影会は野迫川から護摩壇山でした。護摩壇山は和歌山県田辺市と奈良県十津川村との県境にある山で標高は1320m、この日は-7度でした。雪山未体験なので、このような雪は初めてです。積雪が膝くらいあるところもありました。風が強く積雪した雪が飛んで来て顔に当たると痛かった。


もの凄い速さで流れる雲の隙間から


チラッと青空が出ました。


撮影会 (1)



霧氷と樹氷の違いは分かりませんが


一定方向に向かって成長していました。


撮影会 (3)



動物の足跡がついていました。



お日さまが出てくるのを待って撮影します。


撮影会 (2)




| 風景 | 07:48 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

残り柿

奈良での撮影会からの帰りに


明日香には、まだ残り柿があると聞いて


Mさんと撮影してから帰ってきました。


残り柿 (3)



残り柿 (1)



以前撮影していた残り柿


残り柿 (2)




| 風景 | 07:40 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

寒牡丹

雪はないけど、石光寺の寒牡丹が咲いているのではと聞いたので行って見ました。宇和島では雪囲いした寒牡丹を見たことがないので、雪囲いは珍しく雪が積もったら、きれいだろうと思いながら撮影しました。
石光寺は花のお寺で知られています。


寒牡丹 (1)



寒牡丹 (2)

| | 07:48 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

奈良へ向かう途中で

双海の水仙が咲き出したという情報をもらったので、奈良へ向かう途中、水仙畑に寄ってみました。ミゾレが降る悪条件でしたが小止みになったスキを見て水仙畑まで上りました。道が滑らないようにきれいに舗装されていて良かった。
上り坂が200mくらいはあります。


水仙 (1)



上のほうはかなり咲いていました。


これから楽しめるでしょう。


水仙 (2)

| 風景 | 08:20 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

治って、直った~

朝食抜きで採血した血糖値の検査結果を聞きにいったら、一時は糖尿病と診断されていたHbA1c数値が平常値内になった。その前にも平常値内に下がっていたが、今回は血糖値を下げる薬を止めてからの検査結果だった。原因は偏った食生活が原因だろうと思う。先ずは数値が下がって安定したので一安心である。
プリンターも直った。鬼城さんからのアドバイスで原因は不明だが、プリンターが一時停止にチェックが入ってしまったようだ。やれやれ、糖尿も治ってプリンターも直ったので、感謝、感謝の一日だった。
あ~膝がまだ治っていなかった~



夕景


天気が下り坂なのでしょう。


夕景 (1)




お日さまが雲の中に


消えてしまいました。


夕景 (2)



| 夕景 | 07:53 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

プリンターが動かない

またまたトラブル発生!!


プリントするたび、キュ~という音を出して動いていたが


ついに、(PMA840)が動かなくなった。


エ~なんでェ~? 昨日まで動いていたのに・・・・・


XPで使っていたので7との相性が悪いのだろうか?




夕景


夕景 (1)



| 夕景 | 07:57 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

15万4338km

ネッツで調べてもらったらヘッドライトは切れていた。


4年2ヵ月で154,338km走行していた。


次にライトが切れるまで


4年は大丈夫ということなのだろうか?





宇和海夕景



竜王鼻・小島・契島・黒島



遠くに日振島・遠戸島・戸島


宇和海夕景 (1)



そのもっと遠くは九州です。


宇和海夕景 (2)



宇和海夕景 (3)

| 夕景 | 07:56 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

ライトが消えた~

薄暮の時間になって、信号待ちの前車を照らすヘッドライトが暗いと感じた。おかしいな~とハイビームにすると明るい、切れたままでは走行できないので早々に帰宅した。ライトが左右両方共切れるというのは合点が行かないが、15万kmを超えているので寿命が尽きたようです。




カモ


須の川公園の池のカモ


おどろかすつもりはなかったけど近づくと


スクランブル発進しました。


鴨 (1)



たまげた~といっているのカモ


鴨 (2)



やれやれ~ひと安心じゃ~


鴨 (3)


| | 07:51 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

今年最小の満月

昨夜16日は今年最小の満月だったそうです。


私は聞いていたので撮っていました。



国立天文台のほしぞら情報2014によると


今年最小の満月

1月16日の月は、今年最も小さく見える満月です。

月は地球の周りを回る天体ですが、その軌道が楕円形であるため、地球と月の距離は一定ではありません。そのため、月は地球との距離が近いときには大きく、遠いときには小さく見えます。また、月の軌道は太陽や地球などの影響を受けて変化するため、月が地球に最も近づくとき(近地点)、最も遠ざかるとき(遠地点)の距離が毎回異なります。

1月16日午前10時53分、月が今年最も地球から遠ざかります(約40万7000キロメートル)。そして午後1時52分に満月の瞬間を迎えます。このときの月の視直径は約29分角で、今年最も小さく見える満月となります。ただしこの時、日本では月がまだ昇っていません(1月16日の東京の月の出は午後5時8分)。

今年最も大きく見える満月は8月11日だそうです。


最小満月








| その他 | 11:53 | コメント:12 | トラックバック:0 | TOP↑

朝景と夕景

早朝の56号津島町岩松を走行中、岩松川にわずかに川霧が見えていたが、停めて撮るほどでもないとそのまま車を走らせていて、畑地で西の雲が朝焼けしているのに気づいた。どこかで朝焼けを撮りたいと走りながら車を停めて撮影できそうな場所を考える。朝焼けはしだいに薄くなってゆくので、朝焼けが消えないことを祈りながら車を走らせました。


御五神島朝景


津島町沖に浮かぶ


御五神島は無人島です。


御五神島朝景




咸陽島の夕日


白いけどダルマになった。


朝は久礼に行っていたという。


宇和島のKカメラ店さん夫妻とばったりお会いした。


咸陽島夕日


| 夕景 | 07:56 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

どんど焼き

午後から、特定健康診査を受診した。ついこの前まで、特定秘密法案などという言葉が飛び交っていたこともあり、特定と書いてあるので特別な検査をするのかと思っていたら、レントゲンなし・胃検査なし・心電図なし・眼底検査なし・血液と尿の検査があっただけで、帰りに生活習慣改善ブックという冊子と簡単レシピ集をもらった。
予約していた膝の注射をすっかり忘れていた。そのことに気がついたのは夜になってからだった。これじゃ~認知症の検査を受けるのが先のようです。




どんど焼き


15日は、正月のしめ飾りや古いお札を焼くどんど焼き


宇和津彦神社では住宅が近いので境内に掘った穴で


竹は節に穴をあけ弾けないようにして焼きます。


ぜんざいのお接待もありました。


どんど焼き







| 行事 | 07:43 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

健康診査

毎年、特定健康診査受診券が届いていたのだが、これまで受診しないでいた。今年は受診してみようかなと自宅から一番近いところで受診することにした。受付に行ったらいつでも受診できるとのこと、ならば早いほうが良いと15日の午後に予約してきました。
吉と出るか凶と出るか年の初めのおみくじのようなもの、15日は膝の注射もあるのでチョット忙しいです。




ロウバイ(蝋梅)



ロウバイの咲く季節になりました。


三間の農家の前にロウバイが


ロウバイ (1)



吉田町立目のロウバイ


サンバーのワーゲンバス仕様を入れて


ロウバイ (2)



明日香村八釣のロウバイ


大和三山の畝傍山と二上山が見えます。


これは昨年2月中旬に撮影したものです。


ロウバイ (3)


| 風景 | 07:32 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

オシドリ

きのうは月曜日だから、朝食抜き採血検査をしようと前日から予定していた。月曜日はゴミ出しの日、隣のマンション前にはゴミが出ていないことで祭日(成人の日)なのだと気がついた。祭日は病院も休みだから朝食を抜かなくても良いのでした。



オシドリ


近くでオシドリを撮影できる所を見つけたけど



シャッターの音で飛び立ってしまいます。


オシドリ (1)



このオシドリは尾羽の色が違います。


オシドリ (2)




| | 07:57 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ