2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT | 次のページ

祓川

山アジサイとばかり思っていたら


ガクウツギだとHさんに教えてもらった。


言われてみると葉っぱが違っていました。


祓川 (1)



突然変異の白い葉っぱ



きれいだったので


祓川 (2)



御槙(みまき)で牛を散歩させてました。


闘牛の牛でのっそり歩く姿は


時がゆっくり流れてました。


御槙
津島町


ご訪問いただきありがとうございました。


おかげさまで今月も皆勤賞でした。

| | 07:29 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

天赦園

宇和島のほぼ中心にある伊達家の庭園


天赦園に花菖蒲が咲き始めたと聞いたので


行ってきました。


天赦園花菖蒲 (1)



最近の交配された華やかな花はなく


落ち着けるお庭です。


天赦園花菖蒲 (3)



宇和島城を入れて撮らせてもらいました。


アンズの実が生っていました。


天赦園花菖蒲 (2)
宇和島市


今日はお墓参りに行きます。

| | 07:33 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

どくだみの花

採血検査の結果が出たので来てくださいと連絡があった。異常がなければ次の診察日に説明があるのだが、異常数値が出たことは察知できる。何事かしらと出かけてみたら「糖尿病です」と言われた。食事と運動と薬で血糖値は下がるそうだが難題は食事だろう。意識するしか方法がない。



梅雨の雨に打たれて


八重のどくだみの花が咲いていました。


どくだみの花 (2)



一重のどくだみの花と


八重のどくだみの花を


生けてみました。


どくだみの花 (1)





| | 07:33 | コメント:12 | トラックバック:0 | TOP↑

スイレン

四国も梅雨に入りました。


ジメジメ雨が続く季節になるんだなぁ~


からっとした雨であればいいのに




スイレンの花が咲いてると聞いて


トンボ公園に行ってきました。


トンボ公園 (1)



トンボが小さすぎて見えないかも・・・・


トンボ公園 (2)
四万十町



長洲園地のスイレン


スイレン (1)



鯉は少ないようです


スイレン (2)
愛南町


| | 07:37 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

愛南びやびや祭り

愛南びやびや祭りに行ってきました。


びやびやとは新鮮な魚のことで「びやびやカツオ」は


1匹毎にタグが付いて完全管理されているカツオだという。


今年はタグ付きの「びやびやカツオ」の販売はなかったそうです。


それでも、販売開始前から大勢の人・人・人です。


愛南びゃびゃ祭り (1)



販売開始の合図を待ってます。


愛南びゃびゃ祭り (2)



たちまち戦闘状態に


あ~ぁ!TVカメラが入って邪魔しています


愛南びゃびゃ祭り (3)



6、500円の値札


売れてました~


愛南びゃびゃ祭り (4)



カツオが買えて嬉しい~


愛南びゃびゃ祭り (5)



カツオのわら焼き


愛南びゃびゃ祭り (6)



飛ぶように売れていました


愛南びゃびゃ祭り (7)
愛南町


| 行事 | 07:35 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

バリシップ2013

船好きのDさんに誘われて造船所見学に行ってきました。


ふだんは入ることが出来ない新来島どっくの工場と


新造船見学会で「SKM AMBITION」 全長180m


33,000トン  ばら積み貨物船の船内見学してきました。


左の船です。


バリシップ



近くで見るとでっかい!!


バリシップ



エンジン 6,000KW(普通自動車の約80倍)だそうです。


エンジン



社員食堂でカレーライスをいただきました。


美味しかった~



新来島どっく

| | 07:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

きのうの夕景

めずらしくどこにも行かなかった。


隣の奥さんに豆ご飯とカイボシをもらった。


それで済ませたので出費はなかった。


夕方になって裏の愛宕山に上っただけでした。


宇和島湾の入り口に九島があります。


九島に通う連絡船。


愛宕山夕景 (1)



九島に橋を架ける工事が始まったので


連絡船もなくなるだろう。


愛宕山夕景 (2)

| 夕景 | 07:35 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

きのうの夕景

津島町を通っていた帰り道


良い感じで焼けていました。


高速道路が出来ると夕日が


見えなくなるのでしょうか。


1
岩松川河口

| 夕景 | 08:35 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

春日大社

何度目かの春日大社です。


広大な奈良公園の奥に春日大社があります。


紅い袴の巫女さんが掃除をしていました。


春日大社 (1)



たくさんの灯篭があります。


春日大社 (2)



ムクロジの木に竹が


どうして? 不思議です。


春日大社 (3)



7月には子鹿を見ることが出来るそうです。


春日大社 (4)

| 風景 | 07:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

物忘れ

USBケーブルがない!!


いつもモバイルPCと一緒に持ってきているはずのUSBケーブルがないと


春日大社に行って撮影した画像を取込むことができません。


バックの中を探してもないから、持ってくるのを忘れたのかもしれません。
 

やれやれ困ったものだ、物忘れが進行しているようです。


バラ


| その他 | 07:31 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

きのうの夕景

一昨日も愛宕山に上がったけど雲の中に入ってしまった。


きのうは何とか下まで下りてきたが


あいにく霞がかかったような空だった。


宇和島の夕景 (1)



宇和島の夕景 (2)
愛宕山

| 夕景 | 07:33 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

洗車

 もう何日も洗車していなかった。きのう久しぶりに洗車をしたら、フロントにひっついていた虫の死骸を取り除くのに苦労した。車内も拭き掃除をしたらちょっとはきれいになった。
 祓川温泉に行く途中にグユミの紅い実が生っているのを見つけた。子供の頃に近所に生っていたグユミを食べた記憶がよみがえって来る。そうだ、ゆすらうめも食べたことがあった。


グユミ

| その他 | 07:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

瀬戸大橋塔頂

瀬戸大橋塔頂(175m)からの眺めはアップしたが


てっぺんに行き着くまでが困難でした。


主塔に入る前に最終点検、両手があいていること


カメラやメガネなど落下しないよう落下防止してあるか


等々の点検・注意事項の説明がありました。


瀬戸大橋 (1)



主塔内部はかなりの広さでした。


瀬戸大橋 (3)



もの凄い音で上を電車が走ります。


電車がわかりますかね~


瀬戸大橋 (6)



作業用エレベーターで線路と同じ高さに上がりました。


瀬戸大橋 (4)



撮り鉄さんになります。


瀬戸大橋 (5)



与島の居住側には防音壁がありました。


IMG_8940.jpg



ハッチをくぐる時もあります。


瀬戸大橋 (6)



気が遠くなる数のボルト・ナットの数


瀬戸大橋 (1)



鉄骨の下をくぐり抜けます。


瀬戸大橋 (2)



道路が見えた


瀬戸大橋 (5)



与島の集落です。


瀬戸大橋 (3)



Dさんが「宇和島の活魚運搬船が来た」という


「わかるの?船名は?」


「第8勝宝丸だな~」


下の灯台は与島の


歴史的文化財的価値が高いという鍋島灯台


瀬戸大橋 (8)



ピンポ~ン第8勝宝丸でした。


さすが船博士でした。


瀬戸大橋 (4)
瀬戸大橋塔頂体験


雨が降っていたけど良い体験が出来ました。
Dさんだんだん、またお願いします。

| 風景 | 07:35 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

瀬戸大橋塔頂

きのうは瀬戸大橋のてっぺんに上ってきました。


Dさんから「瀬戸大橋塔頂体験」に行かないかと


誘われて行ってきました。


瀬戸大橋



あいにくの雨が降っていて、与島での説明で


てっぺんまでは上がれないと聞いていましたが


本州四国連絡高速道路係員から「上がりましょうか」


と言われた時は皆で拍手でした。上がれて大満足です。


瀬戸大橋のてっぺんはこんな所でした。


瀬戸大橋塔頂 (1)



海上175mから見た四国側の風景です。


瀬戸大橋塔頂 (2)



そして、岡山側の風景です。


下は与島SAです。


瀬戸大橋塔頂 (3)
瀬戸大橋


つづく

| 風景 | 07:23 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

タンポポとトラクター

 信州の撮影会から帰ると急に忙しくなった。白馬ハイランドホテルでもらったすずらんの苗、可愛らしさに思わずもらってしまったが、さて、どうしたものかと、ちびごんさんにメールしたら「いるいる欲し~い」と言う。
 きのう、祓川温泉に行く足を少し伸ばして持って行った。それから、洗濯をして、車の税金も納めた。バイクも来ていたがこれは引き落とされるようだ。

八千穂高原から下りたら、麓では田植えの準備真っ最中でした。


信州撮影会

| 風景 | 07:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

日向木場展望台

メルヘン街道沿いにある日向木場展望台


ここからアルプスが見えました。


日向木場展望台 (1)



日向木場展望台 (2)



日向木場展望台 (3)



| 風景 | 07:29 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

信州撮影会

小谷の鎌池に向かっていたが


雨飾荘からは通行止めでした。


近くを散策していたらふきのとうが


いっぱい出ていました。


信州 撮影会 (1)



色のついたふきのとう


信州 撮影会 (2)



ニリン草も


信州 撮影会 (5)



緑がまぶしい


信州 撮影会 (6)
小谷村


無事帰着しました。

| 風景 | 07:30 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

信州撮影会

信州での撮影会2日目は青鬼集落へ行きました。


白馬村青鬼集落は重要伝統的建造物群保存地区に


選定されていて、日本の原風景が残っている所です。


青鬼風景 (1)



棚田から集落方向に白馬の雪山が見えるはずだが


ガスが出ていて見えませんでした。


青鬼風景 (2)



菜の花が咲いてたので


青鬼風景 (3)



雲の隙間からお日さまがチラッと


青鬼風景 (4)
白馬村


| 風景 | 07:37 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

信州撮影会

上山先生の車で14日夜8時に奈良近鉄前を出発して


信州八千穂高原からの朝景を撮影しました。


八千穂高原は寒くマイナス1度という寒さ


道路横には残雪もあり、持って行ってた


カッパを防寒着にしたほどでした。


信州撮影会 (1)



上山先生が「面白い木があるのでいろんな撮り方で撮りなさい」と


いう木は新芽が黄色く「りょうぶ」という木だろうといってました。


信州撮影会 (2)



新芽をアップで


信州撮影会 (3)



それから移動して北アルプスの見えるところで


一番高い山が常念岳です。


信州撮影会 (4)
長野県




| 風景 | 07:35 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

奈良公園

信州へ撮影旅行に行く途中


集合場所が奈良近鉄駅だったので


奈良公園を散歩しました。


移動中なのでコメントの返信できません。


お許しくださいませ。


ちょっと耳とおなかの大きな鹿でした。


奈良公園
奈良公園

| 風景 | 07:28 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ