2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

| PAGE-SELECT | 次のページ

宇和島の風景

きのうは西江寺(せいごうじ)に行って来た。


墓参りをすませて本堂に「えんま祭り」のポスターが貼ってあった。


宇和島では、昔から「えんまさま」が、終わると春になると言われています。


2月23日(土) 弁財天さま 


2月24日(日) 大黒さま 


2月25日(月) えんまさま 


春まで、ひと月ちかくもある。


 えんま祭り



幼いころ怖かったえんま大王。


えんま大王西江寺



「えんま祭り」には露天が並んで賑わいます。


西江寺
宇和島市



ご訪問ありがとうございます。


今月も皆勤賞です。

| 風景 | 08:03 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

きのうの夕景

 きのうの寒さは半端じゃないな~と思って、もうひとつストーブを出した。冷えた朝は廊下の結露拭きから一日が始まる、きのうの朝はいつもより冷えていたのか、ガラスを拭いたら、すぐに凍ってしまった。2階のガラスも結露していた。
 写真整理をしていたが、はかどらないので午後遅くなって夕景撮りに出かけました。


ダルマ夕日狙いの超望遠カメラ


お日様が隠れてしまってカメラマンもいません。


夕景 (1)



こんな夕景のほうが良いという人がいるかも・・・・


夕景 (2)



今日は月命日墓参りに行ってきます。

| 夕景 | 07:45 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

きのうの夕景

きのうの夕景です。


ここには潮が満ちてくると岩礁の形が


潜水艦のようになります。


潜水艦島と夕日
吉田町与村井


| 夕景 | 15:10 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

水鳥

レンジで温めるので、ラップをかけようとしたら


ラップの端っこがな~い!!残量はたっぷりあるのに・・・・


メガネをかけ直して見てもわかりません。


爪を引っかけたり、楊枝でさぐってもわかりません。


そうだっ!! ガムテープだ!!と気がついて一件落着でした。




たぶんカルガモかな~?


集団登校みたい


水鳥 (1)



お~い!! 後ろが乱れていますよ~


水鳥 (2)



こちらはコガモのようです?


水鳥 (3)
岩松川


| | 07:54 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

松軒山の梅

きのうの夜、携帯が鳴ったので見てみると、宇和島市の災害情報の知らせ、何事かと、見直すと町内で火災の文字、そうこうしているとサイレンを鳴らして、消防車が我が家の前で停まった。廊下から見ると消防車が見える。外に出てみると焦げた匂いがしていた。消防署員が「消火栓!!」などといっていた。幸いボヤで消し止めたようです。 まずは一安心しました。


松軒山の梅が、咲いているのではないかと行ってきました。


松軒山は南側の斜面に多くの梅が植えられていて


早咲きの梅がポツポツと咲き始めていました。


紅梅



昨年「どろんこサッカー」お会いしたchibigonさんと


ハチミツさんともう一人とお会いしました。


会う、早々「今、うわつさんの噂してたんよ~!!」


「え~?」


「行く先々で美女に出会って!!」


ここでも美女に出会いましたよ~


白梅



公園なのでかなり剪定されています。


松軒山
愛南町松軒山

| | 07:56 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

岩松川のしらうお漁

早春の風物詩「岩松川のしらうお漁」です。


四角い四手網のシロウオ漁は見かけるのですが


底引網のしらうお漁は、全国でも岩松川だけだそうです。


岩松川では「しらうお」といいます。


岩松川 早春の風物詩 (1)



今年は豊漁だそうです。


岩松川 早春の風物詩



「風がないと、しらうおが見えるんですよ」


川面を寒風が走り抜けていました。


岩松川 早春の風物詩



何度も底引き網を入れていました。


27日は岩松川のお祭り広場で


「津島しらうお&産業まつり」があります。


岩松川 早春の風物詩 (4)
宇和島市津島町



| 風景 | 07:56 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

やっと蝋梅が

ブログをアップしようとしたがログインできない!!


エェ~・・・・どうしたのか~???


原因は半角英数にならなくなっていた。


パソコン交換してからキーボードの配列が変わったので


これまでの癖で、他のところを叩いてしまうから困ったものです。




立目の蝋梅がやっと咲きだしました。


蝋梅



レトロ調のワーゲンバスが止まっていました。


スバルかな~?


蝋梅とワーゲンバス
吉田町立目









| 風景 | 08:31 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

琵琶湖疏水 水路閣

きのうの夜、無事帰着しました。


帰ると何かと用事が出来るものです。


撮影に出ていないので京都の続きです。


遅くなっていたけど、一度行って見たかった


煉瓦造りアーチ構造の水路閣です。


水路閣



琵琶湖と京都市を結ぶ琵琶湖疏水は、1885(明治18)年に起工され、1890(明治23)年に竣工。
 水路閣は、この疏水事業の一環として施工されたもので、延長93.17メートル、幅4.06メートル、水路幅2.42メートル、煉瓦造のアーチ構造の水路橋です。


水路閣



明治初期に日本人だけで造った水路橋


今も琵琶湖の水が、流れているのだから驚きです。


水路閣



アーチの中を撮っていたら、向こうから覗いていました。


水路閣
京都



| 京都 | 09:25 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

京都にて

 京都から奈良への移動は、宿泊してたのが、四条烏丸の近くだったので地下鉄で竹田へ行き、近鉄に乗り換えて大和西大寺駅まで、およそ1時間でした。
 今回の授業は、3月7日~10日に「入江泰吉奈良市写真美術館」で開催する、「明日香会写真展」に出展する作品選びでした。上山先生は「見ていただく作品は、いい加減なものは展示できません!」と、言っておられますので、どれも高度な作品揃いになります。ご期待くださいませ。


そんなわけで、先日の京都風景のアップです。


撮り歩きしながら、行き当たりばったりの京都


良く知られている京都の風景、八坂の塔です。


八坂の塔



豊臣秀吉の正室北政所(ねねのお寺)高台寺参道で


高台寺にて



大きな知恩院山門で泰然自若


スケッチしている人が・・・・


知恩院にて



除夜の鐘で知られる知恩院の梵鐘


国内最大級の梵鐘、大きさに圧倒されました。


知恩院の梵鐘



梵鐘の下はきちんと砂目?がついていました。


調べていたら下記のような記事を見つけました。


知恩院の大鐘には有名なエピソードがある。相対性理論で知られるアインシュタイン博士が1922(大正11)年に知恩院に立ち寄った。大鐘の直下に立った後、鐘を打たせた。鐘の真下では、音波が相殺して無音の場所ができることを証明したのだという。記者も実際に鐘の真下に立って、鳴らしてもらった。「無音」ではなかったが、確かに音は小さく感じた。 京都新聞 2006年12月25日掲載より抜粋


知恩院梵鐘
京都にて



| 京都 | 08:42 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

京都にて

奈良での写真授業の前日、京都に来ていました。


京都市祇園の「西利ギャラリー」で


「ミルテンベルク発 ドイツ 古城街道」写真展を見るために


高速バスと阪急電車を乗り継いで、ゆっくり来たけど


雨の京都に早く着きました。


それじゃ~ 撮り歩きをするかと、祇園から清水寺へと歩きました。


二年坂から3年坂を歩いて清水寺では、修学旅行生が増えてきました。


季節は冬だし、おまけに小雨が降っていました。


清水寺本坊北総門まで来たら、に和服姿の女性が・・・・


「撮らせてください」といったら「良いですよ~」


京都にて (1)



お礼をいって、清水寺を下りていて


振り返ったら・・・・あれ~~


和服の人が下りてきます。


「どうしたんですか~?」


「人がいっぱいなので後にしようかと思って」


京都にて (2)



「三年坂行きますか?」 「はい」


「写真撮らせてください」 「いいですよ」


ということで三年坂を下りてもらいました。


「は~い!! 下りてください~!!」


なんて大きな声でいったものだから、


何ごとかと、観光客が止まってしまいました。


京都にて (3)



こんなところも撮らせてもらいました。


モデルさんかな~・・・・? 


美しく素敵な女性でした。


良い出会いがあり、夢中で撮っていました。


ありがとうございました。


京都にて (4)
京都にて



| 京都 | 07:46 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

双海の水仙畑

水仙畑に上がる途中で、畑仕事の人に声をかけたら


「魅力的なヒップならいいよ~」だって!!


おおらかさに嬉しくなります。


水仙畑 (1)



大勢のカメラマンと一緒に上がったものだから


上に行くのをあきらめました。


満開はもう少し先のようです。


水仙畑 (2)



曇りの予報だったのですが


真逆光で撮っていたら、目がおかしくなりました。


水仙畑 (3<br />)



この日は出初式があり、漁休みだったので


下灘漁港には黄色の船がいっぱいです。


下灘漁港
双海町下灘


| 風景 | 08:10 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

春の便り

一年のうちで一番寒いという大寒


春の便りを見つけようと下灘に行ってきました。


ここ双海町は、温暖な気候なのでしょう。


菜の花が咲き始めていました。


菜の花 (1)



菜の花の土手の上に線路があり、列車が走ります。


列車と菜の花を撮りたいと思ったけど、時刻表がありません。


近くにいた若いカメラマンに聞いたら


「調べてみましょうか」とスマホで調べてもらった。


てなわけで列車を入れて、撮り鉄です。


ありがとうございました~


菜の花列車
双海町閏住



それから、下灘漁港の高台の水仙畑に向かいました。


水仙畑に行くのに、予讃線の線路を渡って行きます。
(JRに問い合わせたら予讃線というそうです)


「列車がきますよ~」と、ガイドさん?


ずら~っ!! とカメラマンが並んでいました。


水仙畑に来た撮影会のカメラマン一行のようでした。


長浜線
双海町下灘


つづく

| | 07:54 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

宇和のわらぐろ

きのうの朝、「宇和に霧が出ていますよー」とのtamaさんからの


情報で宇和盆地のわらぐろへ行ってきました。


tanaさんも来られて少し話をしました。



情報ありがとうございました~


宇和盆地 わらぐろ (3)



他のわらぐろも


伊予いわき駅の前あたりです。


宇和盆地 わらぐろ (1)



伊予いわき駅の西のわらぐろです。


カラスがとまって、お日様が出てくれました。


宇和盆地 わらぐろ (2)
西予市宇和町

| 風景 | 08:03 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

寒かった~

きのうは、およそ1ヶ月毎の診察日だった。


良いお天気だったので、散歩がてら歩いて行ってきました。


昔から変わらない風景、中之町の教会と宇和島城


教会とお城
宇和島市



あまり寒いので成川温泉に出かけたら


成川温泉の裏の高月山(1229m)が


白くなっていました~ 寒いはずです。


成川
鬼北町




| 風景 | 07:59 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

きのうの夕景

何とか写真展用画像を選んでプリントしていたら


ありゃ~・・・・インクがなくなった~


参考の2Lサイズなので、インクはそれほど要らないと思っていたが


ノズルクリーニングで、思わぬインクが減ったようだ。


量販店に行ったついでに、奥南まで出かけたけど・・・・


奥南夕景 (1)



しばらく待ってみたけどダメでした。


奥南夕景 (2)
吉田町奥南



| 夕景 | 08:06 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

双海の水仙

パソコンのインストールなどの作業もそこそこに


バックアップしていたものを戻す作業が残っていますが


写真展用の画像選びをしていました。


良いのがないな~など、ひとりごと言いながら・・・・・





そんなわけで先日撮影してきた双海の水仙です。


 双海の水仙 (1)



見えるのは下灘漁港


夕方になると漁船で、港が黄色くなります


水仙は少し遅れているようです。


 双海の水仙 (2)



この近くの閏住(うるすみ)の菜の花も


もうすぐ咲くことでしょう。


 双海の水仙 (3)
双海町下灘




| 風景 | 08:03 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

きのうの夕景

きのうもDさんに乗せて行ってもらって楽チンでした。


この時期は三瓶からダルマ夕日が狙えるけど


気象相手の撮影は、お天気しだいです。


展望所があれば、撮影しやすいんですがね~


三瓶の夕日 (1)



色は申し分ないのですがもやの中に沈みます。


なんとかダルマ夕日かな~~です。


三瓶の夕日 (2)
西予市三瓶町

| 夕景 | 08:03 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

とんど焼き

トラブルが多くなってきたパソコンを替えました。


午前中に配線工事して、午後にセットアップでした。


これで、しばらくはストレスがたまらないかも・・・・


15日は、正月のしめ飾りや古いお札を焼く行事があります。


「とんど焼き」とか「どんど焼き」というそうです。


近くの宇和津彦神社には、ご近所さんたちがいて


ぜんざいをご馳走になりました。


とんど焼き 宇和津彦神社



| 行事 | 07:56 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

蝋梅の花

今日までパソコンが頑張ってくれた。


すぐに「このプログラムは応答していません!!」と


メッセージが何度も出てくるようになっていた。


復旧するまでの時間が長くなって「もうダメです~」と


訴えているようだった。


頑張ってくれたので、金メダルのつもりの蝋梅です。


ここの蝋梅の花も遅れているようです。


まだ蕾が多く何度か通わなければなりません。


蝋梅



右に倉庫があります。


蝋梅 (1)



縦にして


蝋梅 (2)
宇和島市三間町




| 風景 | 08:09 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

岩松川

賞味期限の近いウインナーで焼き飯を2人前作り(半分は夕食)


焼き飯とちんちんに沸かしたお湯とカップラーメンを持って


祓川温泉行く途中の岩松川、お昼食べながらカワセミ狙いです。


車の中でカップラーメンに、お湯を入れていたらカワセミの声


なんということでしょう、カワセミが低空飛行で飛んで来ました。


カワセミちゃん、少し遠いけど思っていた通りになると良い気分です。


カワセミ



雨が降り出してガスが出てきました。


清満
津島町清満



| 風景 | 07:50 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ