2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT | 次のページ

金剛山のハス

近くに金剛山大隆寺という宇和島伊達家の菩提寺がある。


地元の人は「こんごうさん」という、なぜか「大隆寺」とはいわない。


「大隆寺はどこでしょうか?」と訪ねられても


「え~と、どこだっけ?」となる。


山号で親しまれているのが、もう一つの宇和島伊達家の菩提寺


「りゅうげさん」竜華山等覚寺である。


ハス



金剛山の蓮の花がまた開いた。


お日様がでてからも行ってみました。


ハス
宇和島市



今月も皆勤賞でした。

| | 10:48 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

宇和島の夕景

涼しいうちにと、朝早く墓参りをすませました。


空も海も焼けるがイマイチだな~・・・・


きのうの夕景です。


宇和島の夕景
宇和島市

| 夕景 | 14:01 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

青いスイレン

宿毛へ護衛艦はるゆきの体験航海に行ってきた。


そこに来ていた、写友のHさんに青いスイレンが咲いているらしいとの情報を聞き、


帰りに寄ってみました。


急に降り出した激しい夕立に車から出られず、しばらくお昼寝タイム。


小止みになったのでとりあえず撮っておこうと。


スイレン



青いスイレンを見るのは初めてだった。


青いスイレンは、モネが好きだったそうです。


スイレン (1)



雨が止んだら、チョウトンボが飛んできた。


スイレン (2)



スイレンの蕾にとまった。


スイレン (3)



激しく降っていたのに、何もなかったかのようなお天気になった。


スイレン (4)


| | 09:52 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

宇和島の夕景

我が家から西を見たら、いい感じに焼けてきそうだったので、


愛宕山展望所に上がってみると下のほうに黒い雲があった。


何度も通わねば、偶然との出合いはないようだ。


宇和島夕景
宇和島市


| 夕景 | 08:05 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

暑中見舞い

暑中お見舞い申し上げます。


数あるブログの中から、稚拙なブログにご訪問いただきまして有難うございます。


猛暑の折ですが、皆様におかれましてはくれぐれもご自愛ください。


ハス


| | 08:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

ハス

節電するものはないかと考えていて、使用頻度がめっきり減ってしまった、


大型の冷凍庫の電気を切ればよいと気がついた。


少し入っていた冷凍食品を冷蔵庫の冷凍庫に移してから、コンセントを抜いた。


コンセントを抜いて、しばらくすると内側についていた氷がドサードサーと落ちた。


解ける前に取り出して掃除をして完了。


しばらく物入れにでもするかな~・・・・


ハス



近くの金剛山大隆寺のハスが今年も咲きました。


上はきのう撮影したもので、下は今朝撮影しました。


今日は宇和津彦神社のわぬけです。


あすの夕方はおたまやさま祭があります。


ハス
宇和島市金剛山大隆寺



| | 10:49 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

牛鬼と子供

和霊大祭で今年は丸穂の牛鬼を撮影していなかったことに気がついた。


闘牛全国大会の熱戦が続いて、牛鬼を撮る時間がなかった。


ガイヤカーニバルでの丸穂牛鬼のスナップをアップします。





子供が牛鬼に上がっていた。


「あっ!! あぶないがのォ~~」


牛鬼



「お~ 上がったか~ 動くなや~」


「じっとしとけよ」


牛鬼



「ここにも牛鬼がおるてか~」


「おるけん、じっとしとけよ」


牛鬼 



「なにー!!こんどは牛鬼を枕に寝るのか~」


「こりゃ~ 大物になるわい」


牛鬼
宇和島市



| 行事 | 12:18 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

宇和島牛鬼

和霊大祭3日目牛鬼祭りです。


昔は赤牛鬼とシュロの毛を付けた牛鬼くらいでしたが、


最近では白や茶色など、色彩豊かになってきています。


太鼓をたたく牛鬼もいた。


宇和島牛鬼



女性が担ぐ牛鬼


宇和島牛鬼



おっと!!ブーヤレ めずらしやの~


ほっぺたふくらませて、竹を吹きながら牛鬼について歩いてました。  


 ブーヤレ



ANA、企業名の牛鬼も多くなりました。


担ぎ手は全国から参加しているとか、


保田牛鬼の助っ人友好ムードですな~


宇和島牛鬼



さすがANAだけに飛んでいます。


宇和島牛鬼



中はどんなんかな~?


中にも助っ人がいました。


宇和島牛鬼



渋くて粋なスタイルの保田牛鬼です。


宇和島牛鬼
宇和島市


| 行事 | 07:43 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

宇和島闘牛 全国大会

和霊大祭3日目、闘牛大会と牛鬼祭りと和霊神社のお神輿と


まだまだあるぞ!!お神輿が川入りをする「走りこみ」がある。


今年は、そのうちの闘牛と牛鬼を少し撮りました。


宇和島 闘牛



至近距離で牛の首に手を添えて、牛と呼吸を合わせて牛を操る。


勢子の動きを見るていと、闘牛が10倍面白くなります。


 宇和島闘牛



牛に一番近いので命がけです。


宇和島闘牛



きのうの全国大会では、1トンもある牛が、空中を舞うという大技が出ました。


 宇和島闘牛



興奮して走り回る牛を追いかけて鼻をつかんで、取り押さえるという。


スリリングな、勢子ならではの技を見ることも出来ます。


宇和島闘牛



「遠くへ行きたい」の収録で着ていた俳優、確か長谷川・・・?


誰だったかな~・・・わすれました。


宇和島闘牛
宇和島市


牛鬼は明日アップします。

| 闘牛 | 09:37 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

和霊大祭 花火

きのうは、和霊大祭2日目、打ち上げ花火があった。


今年は宇和島城を入れようと思って、裏の愛宕山に上がった。


花火と城との距離が開きすぎた。


 宇和島城と花火



煙も多くなった。


花火



縦で


花火



煙なんともなりません。


花火
宇和島市

| 行事 | 08:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

ガイヤカーニバル

きのう、ロックの音楽が流れ、エネルギッシュな踊りで、


暑い夏をますます熱くして、和霊大祭を盛り上げてゆく。


宇和島ガイヤカーニバルが開催された。


1988年(昭和63年)、若者に適した新しい宇和島おどりを・・・というコンセプトの元、募金活動を実施。作詞作曲を芸能界で著名な宇崎竜童(うざき りゅうどう)氏に依頼。
また振り付けは、ピンクレディー等の振り付けで活躍されている、宇和島南高校出身の土居 甫(どい はじめ)氏に依頼し、新曲「ガイヤ・オン・ザ・ロード」のロックのリズムにのった「うわじまガイヤ」が誕生しました。
(ガイヤカーニバル公式サイト)


  詞・作曲:宇崎竜童

男子衆(おとこし) 女子衆(おなごし) プーヤレにせかされ
(どうてて こうてて Dancing in the street)

テンヤワンヤだよ くり出す あの娘は
(どがいも こがいも  I don't know what to do)

牛鬼かついで (Warei Warei)

太鼓にうかれて (Warei Warei) Ha!

clearGaiya!Ha!

商売繁盛 五穀豊穣
(行てみなはったか Going to the 神社)

Mama & Daddy Brothers & Sisters
(そうてて ええてて Honkytonk tonight)


ガイヤカーニバル



エネルギッシュに踊る風りんチーム


ガイヤカーニバル



ガイヤカーニバル



歌詞に、”太鼓にうかれて” とあるので、


踊りながら太鼓をたたく。


ガイヤカーニバル



愉快に愉しんで踊っていた。


ガイヤカーニバル



ガイヤカーニバル



ガイヤカーニバル



まだまだ続いていたが、身動きが取れなくなってきたので引き上げた。


ガイヤカーニバル
宇和島市

| 行事 | 07:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

宇和島の夕景

きのうの夕方、裏の愛宕山に上った。


水蒸気のせいか、全体に薄い膜がかかっているようだ、


沖がかすんでいた。


きのうの夕景を4コマで。


宇和島夕景



焼けないだろうと思っていたのに、焼けてきた。


宇和島夕景



ワォ~~!! 火がついたようになった。


宇和島夕景



水蒸気のせいか、いつもの夕焼けと色が違っていた。


宇和島夕景
宇和島市愛宕山展望所から


| 夕景 | 08:00 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

重信川河口

きのうは朝から、ときどき雨が降る天気だったので、


洗濯をしようか、迷っていたところに雨が降り出したので、


明日でもいいかと洗濯はやめた。


梅雨は明けたというのに蒸し暑い一日だった。


重信川河口風景



何度か行っているけど、


重信川河口ではいい夕景にめぐり合えない。


西が焼けずに東に色がついた。


重信川河口風景



| 夕景 | 07:57 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

祓川温泉 宇和島市

祓川温泉に行った。


家から40分ほどかかるが、祓川は愛媛では珍しいかけ流しの温泉です。


祓川渓谷から、毎分40リットルの鉱泉が湧出しているという。


湯は硫黄の匂いがして、湯から出てもポカポカとして汗が止まらない。


サウナいらずの温泉です。


大人300円 宇和島市内在住の65才以上は200円 家族風呂1000円


夏はさっと入り、春秋冬はのんびりするのが良いだろう。


休みは、毎月 1日、 20日、 12月31日~1月2日  TEL(0895)36-0333


 祓川温泉



休憩所に祓川鉱泉の由来書が貼ってあった。


祓川鉱泉の由来

霊峰篠山(1065m)より発する祓川渓谷の鉱泉湧出について「御槙村誌」は次のように記しています。

「宝暦二壬申(1752)年12月17日篠山権現の霊夢に依り、御内村庄官松岡六兵衛、
篠山麓を詮するに岩間に湧出せる泉水あり、
試に諸疵に点ずるに其の効忽ち現る。庄官向上書を代官に差遣はしたりしに翌宝暦三発酉年正月始、
村上善右衛門殿これを検分し、直ちに宇和島藩御殿医山内雲庵、谷了因を被差向親しく検分の上庄官六兵衛に、
湯壷設備目論見書を進達せしめ入湯を差し許され米三十俵を下賜さる。

書き写していたが・・・・興味のある方は行って見てください。


 祓川温泉



近くには川遊びできるキャンプ場もあります。


祓川温泉



たまに、野性の鹿に出あうこともあります。


祓川温泉
宇和島市津島町槙川203-1



| その他 | 08:23 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

船折れ瀬戸

今治市宮窪町と伯方島の間に船折れの瀬戸がある。


船折れの瀬戸を一望できるところが、宮窪町のカレイ山展望所だ。


炎天下で、カメラを構えていたところへ、3人連れのご婦人が


上ってきて教えてくれた「カレー山のカレーが美味しいんよ~」と。


カレー山とカレーのシャレだろうか・・・・?


船折れの瀬戸



船折れの瀬戸は、最大潮流9~10ノット(時速 約18km)で流れるそうだから、


来島海峡に次ぐ潮速だろう。


船折れの瀬戸



船を折るほどの潮流だからか?


急なS字カーブを船を折り曲げるように航行するからか?


この時は対向船がなかったが、狭い300mの水道を行き交うのだから


海難事故の多い船折れ瀬戸は、海の難所としても知られている。


カレー山展望所からの眺めは素晴らしい。


船折れの瀬戸
今治市宮窪町


| 風景 | 08:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

日本丸

四国地方は梅雨が明けたといっていたので、きょうは何ヶ月ぶりかの洗車をした。


水垢もこじゃんとついていて、汚れが落ちにくい、


狭いところを走り回ったのであちこちに戦傷があった。


きのう、体験航海のあと、だんだんさんの仕事の下見が終わり今治に向かった。


目的は「船折れの瀬戸」の風景撮影だったが、お日さまギラギラでこっちが参ってしまった。


来島海峡大橋を渡っている時、「日本丸が来よる」とDさん


「どこに?」「運転手はよそ見したらいけん!」


「ホントに日本丸やろか?」「チト遠くてわからん」


「はよう撮らんかいな~!」「橋の上ではどうにもならん!」


「なら、どうする?」「下に降りて海岸にいこか」


「間にあうかな~?」「つれ潮なら船のほうが早いんやが・・・・」


下に降りて、「おらんで~」「いや、おった~」


海岸まで走って何とか日本丸を撮った。


日本丸



かなり遠いのがわかります。


日本丸



日本丸のお尻も


日本丸
今治市吉海町椋名



| | 15:54 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

体験航海 宇和島

おとといの巡視船「とさ」に続いて、


きのう巡視船「たかつき」の体験航海に行ってきました。


土佐清水の体験航海はTVカメラが来ていませんでしたが、


宇和島の体験航海には2台のTVカメラが入っていました。


乗船前の注意とライフジャケット装着の説明がありました。


体験航海



巡視船「たかつき」に乗船です。

たかつき



TVカメラ(あいテレビ)も来ていました。


体験航海



もう一台TVカメラがいたはずなんだがな~


船の窓からTVカメラのスタッフを。


体験航海



宇和島ケーブルTVといっていた。


撮影しているところを撮ったら相打ちかな~・・・・?


体験航海



監視取締艇「けんたうるす」と後方は宇和島城


体験航海



速度を上げました。


このとき、25.2ノットでした。


体験航海



巡視船「おいつかぜ」


おいつかぜ



巡視船「おいつかぜ」の放水


体験航海



吉田町奥南風景です。


体験航海
宇和島市


宇和島海上保安部の皆さんお疲れさまでした。


| | 12:38 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

体験航海 とさ

きのう、体験航海に行かないか?と、船好きのDさんに誘われて土佐清水へ行った。


毎年「海の日」になると各地で開催されている。


時折、雨の降る天気だったが300人ほどの参加者があった。


甲板では、海難救助の任務に当たる、海上保安官の潜水士「海猿」が


訓練の一端をユーモアを交えて見せてくれた。


体験航海



体験航海



とさつばき  約23トン  全長20m


体験航海 とさつばき



あらせ  約195トン  全長46m


体験航海 あらせ



巡視船とさ  約1,400トン  全長94m


お疲れさまでした~


体験航海 とさ


| | 07:46 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

昆虫

薬の在庫が少なくなっていた。


どうしょうかとぐずぐずしていたら、11時45分しかも土曜日。


大急ぎで着替えて家を出た。



蓮池公園


蓮池公園で「虫を見つけたら撮影するんです」という人に出会った。


その人「クモは怖いんです」といいながら撮っていました。


蓮池公園



クモ


蓮池公園



ショウジョウトンボかな?


蓮池公園



セミ


蓮池公園



マメコガネ?


蓮池公園



| 昆虫 | 08:00 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

旅から帰って家の掃除をしようと決めていたが、天気が悪いのでやめた。


それで、土佐市の蓮池公園に行くことにした。


蕾から開花まで並んでいた大賀ハス


 蓮池公園



傘が好きなんです。


 蓮池公園



カヤを入れて


 蓮池公園



蓮池公園のハス、蕾も多くまだまだ楽しめます。


鑑賞は朝がベストです。10時を過ぎるとしぼみ始めます。


 蓮池公園
高知県土佐市蓮池1329番地


| 未分類 | 08:01 | コメント:0 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ