| PAGE-SELECT | 次のページ

大神神社夕景

日本で最古の神社と言われている

大神神社からの夕景は初めてでした。



もう少し前だったら二上山に夕日が沈んだのですが

桜が咲く頃にもう一度来ようと思っています。

大神神社 (1)


大神神社 (2)
 3月22日 撮影

| 奈良 | 06:30 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

物忘れ

最近特に物忘れがひどくなった

奈良の教室に持って出たはずのUSBメモリーが

車中泊していた道の駅「大和路へぐり」で

メモリーが無いことに気がついた。

車の中やカメラバックなど探したけど見つからず

帰宅してから小さいカメラバックのポケットから出てきました。



奈良に行く前

リュックにするかバックにするか迷ってたのを思い出した。


バックのほうにUSBメモリーを入れて

リュックを持って出かけたのだから困ったものです。

ミツマタ (1)


ミツマタ (2)

| 奈良 | 06:30 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

甘樫丘菜の花

甘樫丘に菜の花が咲いていて朝日が出るとイイよと聞いたので

流し撮りなどして

日の出を待ちましたがダメでした~

甘樫丘菜の花 (1)


甘樫丘菜の花 (2)

| 奈良 | 06:26 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

奈良にて

近鉄奈良駅から写真展会場に向かう途中

興福寺の五重塔(国宝)に寄りました。


通勤する人が通ります。

奈良にて (1)


奈良にて (2)


菊水楼の梅が咲いていました。

奈良にて (3)

| 奈良 | 06:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

月とお松明

11日のお水取りは写真展が終わる頃に

写友のTさんの車に乗せてってもらったので

何とか二月堂下の興成神社横に入ることができました。

ここからは神社の生垣と良弁杉で左は見にくい位置ですが

次々にかなりの人が来て増えているので動けません。



待ち時間はおよそ2時間

前日の5時間に比べたら半分と少しですが

前上がり傾斜の芝生なので忍耐の時間です。

そんな時は周りの人と会話しながら待ったお水取りです。

月とお松明 (1)

月が出て隣のご夫婦が「ここからどうぞ」と

言ってもらったのでお月さんを入れて撮れました。

月とお松明 (2)


ありがとうございました~

月とお松明 (3)

| 奈良 | 06:30 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

二月堂お水取り

2月堂のお水取り

上から撮影ができるのは

今年が最後かもしれないと聞いて上がってきました。

お松明は10本なので撮影方法で悩むところです。




2本をバルブであとは手持ちと決めて撮りました。

菱燈籠はこの日まででした。

お水取り (1)


お水取り (2)
3月10日撮影

| 奈良 | 08:00 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

二月堂お水取り

写真展をしているので奈良に来ています。


いつも写真展を開催するのは

東大寺の二月堂のお水取りの時期でもあります。

なのでお水取りにも出かけます。

お水取り (3)


お水取り (1)
3月10日 撮影

| 奈良 | 06:30 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

写真展のご案内

奈良市写真美術館にて「あすか会」の写真展を開催します。

奈良の写真家上山好庸先生に師事して6年余り

まだまだ未熟ですが

愛媛と高知の写真を4点出展しています。


私は11日と12日に在館予定です。

お誘い合わせの上是非ご覧ください。

写真展

| 奈良 | 06:18 | コメント:14 | トラックバック:0 | TOP↑

飛火野

奈良に行って来ました。

霜が降りるような気温の予報だったので急いだのですが


高速バスで梅田に着いてから環状線で鶴橋に行き

近鉄電車に乗り継いで近鉄奈良に到着

駅前からバスで5~6分の飛火野に着いたら

7時30分になっていました。


すでに多くのカメラマンが来ていて鹿も多かったです。

奈良公園 (1)


奈良公園 (2)


奈良公園 (3)

| 奈良 | 06:23 | コメント:12 | トラックバック:0 | TOP↑

玉立橋と額井

雪の玉立橋です。

玉立橋 (1)

玉立橋 (2)


その近くの額井ですが初めてのところです。

額井



| 奈良 | 06:12 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

雪の吉野山

昨日のブログで坂道を下りていたので

上から近鉄吉野線が見えます。

しばらく待って撮りました。

吉野山 (1)


七曲りなどの撮影ポイントは雪曇りでダメでした。

高城山まで行ったら鳥カメラマンがいて

ルリビタキを撮っていました。

吉野山 (3)


秋は紅葉で赤い道になる高城山への道です

吉野山 (2)

| 奈良 | 06:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

雪の吉野山

雪の吉野山です。

桜や紫陽花や紅葉の頃の吉野山には

何度か撮影に来ていますが

雪の吉野山は初めてでした。

吉野山 (1)


吉野山 (2)


吉野山 (3)

| 奈良 | 06:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

吉野山へ

写友の岩本さんと高天原から


吉野山に行く途中の吉野大橋から


向こうに見えるのは近鉄吉野線です。

吉野山へ (1)


吉野山へ (2)


吉野山の入り口吉野神宮です。

吉野山へ (3)

| 奈良 | 06:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

神話の里 高天原

神話の里は諸説あるそうですが

そのうちの一つ

奈良県御所市高天金剛山の麓高天原神社です。

高天原 (1)


高天原 (3)


神話の里はこんな所です。

高天原 (2)

| 奈良 | 06:30 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

宮奥にて

常連のカメラマンが通う

雪の宮奥です。

宮奥風景
1月24日 撮影

| 奈良 | 06:30 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

雪の談山神社


写友の岩本さんの車で

明日香から宮奥に向かう途中

雪が降ったので談山神社に寄ろうや~と

雪の談山神社です。

急な下り坂は早朝から除雪されていました。

談山神社

| 奈良 | 06:30 | コメント:12 | トラックバック:0 | TOP↑

明日香にて

車中泊していて

ぐっすり寝ている真夜中に窓を叩く音で起こされた。

誰や~!!真夜中に起こして

橿原署ですが~

ここは明日香なので橿原署は変やろ~

何や?夜中に起こして~

車上荒らしなどありますので

明日香はそんなに物騒なところかいな~と思った

何かありましたら110番してください。


あんた本当に警察官か?と聞いたら

ドラマで見たことあるのを見せた。

こっちは半分寝とぼけているから


おおよそこんなやり取りがあって睡眠不足になってしまった。

あごマスクしてたから風邪をひいていたのかも知れんな~

インフルエンザになったらあいつのせいや!





雪になりそうやからと奈良の写友の岩本さんと

高天原で雪景を撮影していて

吉野山が雪になってるらしいので行こうや~と吉野山に

雪の吉野山を撮影したけどカメラはニコンだったので

モバイルPCに取り込めないことに気がついて

急遽キャノンを持って明日香細川の奥に走りました。

雪の吉野は帰宅してからになります。

明日香

| 奈良 | 06:30 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

明日香にて

所用があって明日香に来ています。

石舞台近く祝戸のお地蔵さま

蝋梅が咲いていました。

よだれかけは赤じゃなかったかな~

蝋梅と地蔵
遠征中なのでブログ訪問やコメント返信出来ないかも知れません
どうぞご容赦くださいませ。

| 奈良 | 06:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

明日香風景

遠征最終回です。


いつものように奈良の写友 I 本さんに

連れてってもらった明日香稲渕です。

棚田百選に選定されていて畔は土の棚田で

およそ300枚あると聞きました。



愛媛でわらぐろはススキというそうです。

明日香 (1)


明日香 (2)


飛鳥川の紅葉はまだだよって聞いてたんですが

明日香 (3)



| 奈良 | 06:52 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

古都の秋

浮見堂は奈良公園の鷺池に浮かぶ檜皮葺きの八角堂

霜が降りるような寒い朝は蒸気霧が立ち上るので

多くのカメラマンが並びます。

この日の朝は寒い朝ではありませんでした。

浮見堂 (1)

浮見堂 (2)

堺在住のtaka1さん夫妻の車で案内してもらった

奥山ドライブウェイは初めてでした。

大仏殿と興福寺五重塔が見えるところから

古都の夕暮

| 奈良 | 06:39 | コメント:14 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ