| PAGE-SELECT | 次のページ

きのうの夕景

久しぶりの夕景に遭遇しても

走行中だったので

撮影する所がないのには参った。

夕景 (1)


夕景 (2)

| 夕景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

松野町の夕景とホタル

ホタルを撮りに行く途中に焼けてきたので

「道の駅虹の森公園まつの」おさかな館近くの橋から

広見川を入れて撮りました。

松野町 (1)

目黒のホタルです。

松野町 (2)
松野町 6月11日 撮影

| 夕景 | 06:00 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

御代の川

ブロ友のだんだんさんに誘われて蛍撮影に行って来ました。

その前に夕景を撮りました。

御代の川夕景




それから御代の川へ

だんだんさんも来て三脚立てたら



月夜だから好条件ではないそうです。

「ホタル少ないから他の所に行く」と

行ってしまいました。

御代の川
津島町御代の川  6月3日 撮影

| 夕景 | 06:00 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

愛宕山夕景

愛宕山展望台からの夕景です。

焼けるかなと通ってるんですが

焼けてくれません。

愛宕山夕景 (1)


愛宕山夕景 (2)

| 夕景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

愛宕山夕景

愛宕山からの夕景です。

もう少しすると九島山に夕日が沈んで

パール九島やダイヤモンド九島になります。

お天気次第ですけどね~

愛宕山 (1)


愛宕山 (2)

| 夕景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

夕景

今年も何度か通ってるんですが

焼けてくれません。

一本松夕景(1)


一本松夕景 (2)
愛南町 一本松

| 夕景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

宇和島の夕景

宇和島からでもダルマ夕日が撮影出来ると言っても

宿毛のように高確率ではないのです。


それでも

多くのカメラマンが並んで待っていたのですが

残念ながらダルマ夕日になりませんでした。

赤松夕景 (1)


お日さまの色は良かったのですが

このあと消えてしまいました。

赤松夕景 (2)
宇和島市赤松海岸  4月3日撮影

| 夕景 | 06:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

宇和島の夕日

4月に入ると宇和島市赤松から

ダルマ夕日が撮影出来るかも知れません。

こればかりは気象条件次第なのですが

常連さん達は毎日通っているようです。


昨夕も行って見ましたが雲に入りました~




これは3月30日です。

このあと雲の中に入りました。

赤松夕日 (1)



過去には(4月6日)ダルマ夕日になっています。

興味のある方は赤松遊園地に行かれてはいかがでしょうか。

赤松夕日 (2)

| 夕景 | 06:30 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

ドイツから来たカップル

愛宕山展望台にいたら大きなリュックを背負って登ってきた

どうやら外国から来てユースに泊まる人らしい。

「夕日がきれいですよ~」と声をかけたら「OK~」だって!

話をするとドイツから来たというカップル


「良いとこありますか?」と聞かれたので

お城と天赦園と水ヶ浦の段々畑と言っといたけど

ドイツ語じゃないので分かったかな~?


奥さんが通訳してたのでたぶん分かったと思う?

愛宕山夕景

| 夕景 | 06:10 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

宇和島城夕景

お城にお日さまを乗せてみました。

もう少し曇っていたら

赤いお日さまになってたんですがね。

宇和島城 (1)


宇和島城 (2)

| 夕景 | 06:21 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

バイクがパンク

引越しの手伝いに行って

さて帰ろうかとバイクを見たらタイヤがパンクしている ( ノД`)

日曜日なのでバイク屋さんは休みだし

距離はあるけど転ばして帰りました。


夕日 (1)


夕日 (2)

| 夕景 | 06:25 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

リハビリに行った

宇和島城に2日連続で上がったら

痛めていた膝と腰の痛みが増したので

湿布を貼ってロキソニンをのんでリハビリをしたので

傷みは和らいできたようです。


ご心配頂きましてありがとうございました。

夕景
吉田町 山下灯台

吉田町出身の海運王山下亀三郎氏が作った

| 夕景 | 06:21 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

九州が見えていました

九州が良く見えていました。

由布岳(標高1,583m)の活火山と

左の中ほどに佐賀関の煙突(高さ200m)です。

20170216-IMG_4659-2.jpg


左は九重連山でしょうか

20170216-IMG_4663.jpg

| 夕景 | 06:27 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

昨日の夕景

チャンスは少ないけど

吉田町からダルマ夕日が出るので

カメラマンが来ていました。



昨日はシケて飛沫が道路まで飛んでました。

夕景 (1)


夕景 (2)
吉田町深浦

| 夕景 | 06:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

笑う ダルマ夕日

アップできていない奈良の雪風景があるのだけど

雪ばかりでは寒すぎるだろうと思っていました。

1月に撮っていた咸陽島のだるま夕日です。



黒い雲の下から変形した卵の黄身のようなお日さまが出てきました。

咸陽島 (1)

卵の黄身と白身が入れ替わったようなダルマ夕日になりました。

笑ってるようでした。

咸陽島 (2)

| 夕景 | 06:23 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

フェリーにもだるま夕日が

高知県宿毛港から大分県佐伯港を結ぶフェリーにも

だるま夕日が描かれていました。



そういえば土佐くろしお鉄道の列車にも描かれていた。

咸陽島 (1)


宿毛はだるま夕日に出合える町だということです。

咸陽島 (2)

| 夕景 | 06:46 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

咸陽島

大晦日の日の咸陽島です。

今の時期は咸陽島の中央に沈む夕日と

ロウソク岩の近くに沈む夕日です。

どちらを狙うかは自由です。



今回はロウソク岩にしましたが

かなり多くのカメラマンです。

咸陽島 (3)

常連さんの中に女性が一人います。

この人バリバリの宿毛弁でした。

咸陽島 (1)

それでどうだったかって?

白い雪ダルマさんでした~

撮り納の夕日でした。

咸陽島 (2)

| 夕景 | 06:25 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

三ッ畑田島の夕日

愛南町 室手海岸からの夕日です。

三ッ畑田島にのせてみました。

三ッ畑田島 (1)


三ッ畑田島(2)
愛南町室手海岸  12月25日撮影

| 夕景 | 06:25 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

また壊れた~

壊れるかとバックアップして今日か明日かと

パソコンを起動させてるんですが

あれから俄然調子が良くなって安心していたら



こんどはDVDレコーダーがダウンした。

前からDVDトレイの調子が悪かったのですが

オープンしたままになって全く閉まらなくなってしまった。

閉まらないと

録画番組を見ることができないのです。

何とかならないかといろいろやってるうちに完全に壊してしまった。


我が家のTVはDVDレコーダー経由なのでレコーダーなしではTVが映りません。

さて、どうしたものか困ったものです。

三ッ畑田島
愛南町室手海岸  12月24日撮影

| 夕景 | 06:20 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

パソコンの調子が

パソコンを起動したら「ようこそ」が出なくて

画面にスジのようなものが出てきた。

しばらくしても変わらないので強制終了して

再度起動したら通常画面が出てきた

そんなことが3 度もあったのでダウンするかも知れないので

バックアップを急がなきゃ~





咸陽島 (1)


咸陽島 (2)



| 夕景 | 06:37 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ