| PAGE-SELECT | 次のページ

土居家へ

友人夫妻を案内して西予市野村町惣川の

茅葺屋根の土居家に行って来ました。

土居家 (1)


土居家 (2)


土居家 (3)

おひなさまが飾られていました。

土居家 (4)
3月19日 撮影   遠征に出かけます。

| 風景 | 05:30 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

ジャガイモ段々畑

水ヶ浦の段々畑です。

霜が降りないというジャガイモ畑は

「耕して天に到る」とも言われています。

ジャガイモ畑 (1)


ジャガイモ畑 (2)


ジャガイモ畑 (3)


ジャガイモ畑 (4)
宇和島市水荷浦 3月3日撮影

| 風景 | 06:33 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

宇和島の梅

宇和島の梅といえば闘牛場裏の梅の花でしょう。

紅白の梅の花は色も良く

自由奔放に枝が踊って面白いと言って

県外からも多くの人が梅見に来るほどなのだが

年々枯れたり樹勢が落ちていて

花付も悪くなっているのが残念です。

丸山梅 (1)


丸山梅 (2)

| 風景 | 06:23 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

江ノ村野焼き

雨や雪で何度か中止になった

四万十市江ノ村の野焼き

ようやく天気になった16日に行われました。

野焼き (1)


火に囲まれたけど大丈夫でした。

野焼き (2)


女性は延焼を消し止めています。

野焼き (3)

| 風景 | 06:25 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

楠山梅公園

楠山梅公園の梅が咲いています。

2月19日は梅まつり

お知らせが出ていました。

楠山 (1)


近くの坂本ダムです。

楠山 (2)
宿毛市楠山

| 風景 | 06:00 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

大洲の紅梅

大洲の家族旅行村の梅

雪が降る時に撮りたいと行ったけど

しばらく待っても雪が降らなかった。

大洲梅 (1)


大洲梅 (2)

| 風景 | 06:30 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

雪の坂石風景

雪の坂石風景です。

ここは鹿野川湖の上流です。

坂石は大野ヶ原への入り口

ヘラブナ釣りでも知られています。

坂石風景 (1)


坂石風景 (2)


坂石風景 (3)
西予市野村町坂石

| 風景 | 06:30 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

竜華さんの梅

宇和島藩伊達家菩提寺の竜華山等覚寺のことを

地元では竜華さんと言って等覚寺とは言わないのです。



詳しくは知らないけど

お殿様の菩提寺だからなのでしょう。

もう一つの菩提寺のことも金剛さんと言って大隆寺とは言わないのです。



竜華さんの梅

この奥が東の墓所です。

竜華山等覚寺 (1)


竜華山等覚寺 (2)

| 風景 | 06:31 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

雪の鬼北町風景

雪煙が上がった~

雪の日 (2)


好きな小松の風景

雪の日 (1)


いつもは通り過ぎるのに

稲藁を干してるのが見えたので

雪の日 (3)

| 風景 | 06:30 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

津島町の風景

昨日と同じような所です。

津島町 (1)

ガスが出てました。

津島町 (2)

| 風景 | 06:30 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

津島町の風景

津島町のお気に入りの風景です。

舗装されていないのが良いです。

津島町 (1)


津島町 (2)

| 風景 | 06:33 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

九州が良く見えた日

2月4日はよほど空気が澄んでいたのでしょう。

法ヶ津峠から九州が近くに見えていました。



どこがどこだか知らないんですが

台地のような山が九重連山でしょうか?

九州遠望


吉田町立間の紅梅です。

立間梅

| 風景 | 06:21 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

段々畑の蜜柑畑

明浜町狩江の段々畑です。

聞くところによればこの辺りは四国カルストから

石灰岩地質が伸びていて伊達藩の指導で

石を割り石を積み段々畑を築いたそうです。

その石積の技術が遊子地区に伝わったそうです。

狩江蜜柑畑
西予市狩江 2月4日撮影

| 風景 | 06:30 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

雪のわらぐろ

1月15日にやって来た寒波の朝

早起きして

さぞや大雪だろうと宇和盆地に行って見たら

雪が少なかったです。



宇和盆地のわらぐろは背丈の高い郷内型と

背丈の低い山田型だそうです。

「わらぐろの会」の上甲会長に教えてもらいました。



伊予石城駅の郷内型
わらぐろ (1)


山田型
わらぐろ (2)

| 風景 | 06:30 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

蝋梅

三間町仏木寺近くの蝋梅です。

香りを楽しみにしていたのにこの日は強風でした。

蝋梅 (1)


蝋梅 (2)
三間町 1月13日撮影

| 風景 | 06:30 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

双海の水仙畑

双海の水仙畑です。

毎年上がっていますが

息切れするようになりました。


上がると瀬戸内海が見えて水仙の香りがいっぱいです。

双海水仙畑 (1)


双海水仙畑 (2)
双海町 1月7日撮影

| 風景 | 06:30 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

プリンターもなんかヘンだ!

3月に奈良で開催する写真展に出展するために

RAWにサンプル画像を2Lプリント添付しなきゃならないのに

プリンターが中途半端にプリントしたらエラーメッセージが出る。

インクは減るし用紙は無駄になるしで参りました~

電源切って小休止です。






宇和町岩城のマンモス親子です。

マンモス (1)


マンモス (2)

| 風景 | 05:27 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

わらぐろ

K先輩とわらぐろを撮りに行った時のこと

新年の挨拶をしようとわらぐろの会の上甲会長に電話をしたら

「ちょっと来いや」というので会長宅で新年の挨拶。



「これ少ないけど」と今年もわらぐろ米をいただきました。

わらぐろ (1)


わらぐろ (2)
西予市宇和 1月5日 撮影

| 風景 | 06:16 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

わらぐろ

宇和町のわらぐろです。

撮影したのはおぼえてるんですが

てっきりPCの中で消えたんだとゴミ箱などあちこち探していて


諦めていたらまだ取り込んでいませんでした。

いい加減さと物忘れが只今進行中です。

わらぐろ

| 風景 | 06:00 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

耕して天に至る

ブロ友さん母娘を案内した遊子水荷浦段々畑

昨日の続きです。



段々畑を下から見ると天まで届きそうな石垣の壁です。

おそらく先人たちは荒れ地を開墾して

一家総出で石を割り運びあげて

一つ一つ石を積み上げたのでしょう。



石垣を見てスゴ~イ!

段々畑 (1)


段畑の美しい曲線を見てスゴ~イ!

段々畑 (3)


狭い畑を見てスゴ~イ!

段々畑 (5)

昔はサツマイモだったそうですが


現在はジャガイモ畑です。

段々畑 (2)


昔の人はスゴイね。

感動とビックリマークいっぱいの一日でした。



最後に昭和30年頃の段々畑の写真を見てまたまた感動したようです。

遊子段畑
梶原正氏所蔵  原田政章氏撮影 「南予の段々畑」(昭和30年頃)

フジ恵美須町店前の梶原たばこ店内に展示しています。

| 風景 | 06:24 | コメント:14 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ