| PAGE-SELECT | 次のページ

天狗高原の朝

天狗高原の朝です。

天狗の朝
7月14日 撮影

| 風景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

津野町雲海

大野ヶ原のササユリは8日にアップしてますが

写真仲間から天狗のササユリが咲いてるとの情報

日中は暑いので早く行って早く帰ろうと

K先輩と早起きして行って来ました。



天狗に行く途中の雲海です。

雲海 (1)


雲海 (2)


雲海 (3)
7月14日撮影

| 風景 | 06:00 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

叶崎灯台

土佐清水市叶崎灯台です。

灯台の近くまで車で行けます。

叶崎灯台 (1)


200m位舗装してある小道を歩けば灯台です。

叶崎灯台 (3)


叶崎灯台 (2)

| 風景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

星ヶ丘公園の青いスイレン

青いスイレンが池に咲いていなかったので

今年は咲かないのかと思っていたら



咲いていたのは一輪だけでしたが

楽屋で出演準備中でした。

青いスイレン (2)


青いスイレン (1)


青いスイレン (3)
三原村星ヶ丘公園 7月8日 撮影

| 風景 | 06:00 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

パソコン不具合解消

何とかブログアップは出来たものの

画像の取り込みも出来なくなったので

キャノンサポートに連絡したら

遠隔操作で不具合解消しました。



パソコンの不具合は

キャノンから来たメールが原因だったようで

キャノンメールも要注意ということです。




久しぶりの星ヶ丘公園です。

ちょっと怪しい雲が出てきました。

星ヶ丘 (1)


星ヶ丘 (2)
高知県三原村 7月8日 撮影

| 風景 | 06:00 | コメント:2 | トラックバック:0 | TOP↑

パソコンがストライキか

パソコンが固まって動かなくなったので

シャットダウンして起動したら


EOSカメラを接続してくださいの画面が出てきた。
Wi-Fi/LAN接続 ペアリング とある。


消しても消えないし終了しても消えない

何度シャットダウンしてももうお手上げだと思っていたら

OCNのアイコンと干渉していることに気がついて

OCNを消してEOSを消したら何とか消えてくれました。


Wi-Fi機能付のキャノンカメラ持ってないのに不思議なことだ。

星ヶ丘公園

| 風景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

芭蕉とタチアオイ

ここは梼原町

四国カルストに行く時に通る国道197号沿いです。

以前はタチアオイの花がもっと多かったけど

年々少なくなっています。

タチアオイと芭蕉
梼原町 7月2日 撮影 

| 風景 | 06:00 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

こっちの水は甘いぞ~

そろそろ終わりかな~と思いながら

ヒメホタルに通っています。



月夜になって来たのでお月さんが出て来ると

杉林がスポットライト浴びたように明るくなってしまいます。


もっと近くに来てほしいと

「こっちの水は甘いぞ~🎵」なんて

言ってるんですが



ホタル撮影は難しい~

金ホタル
7月3日 撮影

| 風景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

大野ヶ原のツツジ

大野ヶ原のツツジは

原生ツツジというそうです。

ほとんどがこのツツジです。

ツツジ (1)


ツツジ (2)


ツツジ (3)
6月29日 撮影

| 風景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

大野ヶ原のツツジ

大野ヶ原のツツジが咲いていました。

大野ヶ原つつじ (1)


大野ヶ原つつじ (2)
6月29日 撮影

| 風景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

ヒメホタル

きのうはどろんこ祭りに行くつもりだったけど

一緒に行こうと言っていただんだんさんが

暑さでダウンしたらしい。

頑丈な人がダウンする暑さだから

家でじっとしていて

夕方ヒメホタルの撮影に出かけました。




1日に撮影したヒメホタルです。


この夜はお月さまが出たので明るかった

ヒメホタル
7月1日 撮影

| 風景 | 06:00 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

龍澤寺のあじさい

奈良から帰宅したら家事・洗濯など

しなきゃならないことが待っています。

雨なのでどうしようかと迷っていたけど



コインランドリーに持って行けば何とかなると

洗濯したら雨が止みました。




龍澤寺のあじさいはどろんこ祭りの頃が見ごろなので

7月2日頃が見ごろになるでしょう。

龍澤寺あじさい (1)


龍澤寺あじさい (2)


龍澤寺あじさい (3)
西予市城川町魚成  6月25日撮影

| 風景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

乱舞

奈良に来ています。

出かける前に予約していたヒメホタルです。

ホタル
6月25日 撮影

| 風景 | 06:00 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

マンモス

宇和盆地のマンモスです。

田植えが終わって稲が伸びない内に行きたかったので

行って見たら何やら動いているものを発見!!

近づいて見たら鯉が泳いでと言うより

体半分出して溺れているようにも見えました。



近くの水路から入って来たのでしょうか?

2匹いました。


宇和のマンモス (1)


アンパンマン列車もいれて

宇和のマンモス (2)
西予市宇和盆地  6月21日 撮影



| 風景 | 06:00 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

ホタル乱舞


シャッター切るのを忘れてたので

ホタルが多くなりました。

ほたる (1)
6月18日 撮影

| 風景 | 06:00 | コメント:8 | トラックバック:0 | TOP↑

モネの庭

モネの庭は画家クロード・モネが

こよなく愛したという青いスイレンが咲く池です。




残念ながら青いスイレンの株はあったが咲いてなかった。

次の日に咲いたというローカルニュースがあったそうです。

モネの庭 (1)


モネの庭 (2)
高知県安芸郡北川村

| 風景 | 06:00 | コメント:12 | トラックバック:0 | TOP↑

野良時計

岩崎弥太郎生家から遠くない所の野良時計です。


家ごとに時計のなかった明治の中頃、土地の旧家で地主であった畠中源馬氏が自分で時計組み立ての技術を身につけ、歯車から分銅まで手づくりで作り上げた時計台。
この時計台の原型は、当時畠中家の台所にかかっていた八角形の米国製の掛時計で、これを何度も分解しては組み立てて時計の構造を学んだといわれています。
古くから周辺で農作業をしていても遠くから時間を知ることができ、「野良時計」として現在も多くの人々に親しまれています。
(安芸市観光協会ホームページ)


時計は止まっていました。

 野良時計 (1)


 野良時計 (2)


 野良時計 (3)

| 風景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

岩崎弥太郎先生の生家

モネの庭に行く途中に寄った岩崎弥太郎生家です。


岩崎弥太郎は現在の安芸市井ノ口甲一ノ宮で誕生し

動乱の時代で活躍して三菱財閥の創業者となった土佐の偉人。


手が大きい人だったようです。




岩崎弥太郎の母、美和の家訓 もありました。
 
一、人は天の道にそむかないこと。
二、子に苦労をかけないこと。
三、他人の中傷で心を動かさないこと。
四、一家を大切に守ること。
五、無病の時に油断しないこと。
六、貧しい時のことを忘れないこと。
七、常に忍耐の心を失わないこと。

岩崎弥太郎生家 (1)

高知県の土蔵の特徴は土佐漆喰で三菱紋がありました。

岩崎弥太郎生家 (2)


家は思ってたよりも小さかった。

岩崎弥太郎生家 (3)


岩崎弥太郎生家 (4)

| 風景 | 06:00 | コメント:6 | トラックバック:0 | TOP↑

目黒のホタル

松野町目黒のホタルです。

20170612-目黒蛍


20170614-目黒蛍

| 風景 | 06:00 | コメント:4 | トラックバック:0 | TOP↑

四国カルスト

高原ふれあいの家 天狗荘です。

宿泊したことはないのですが



運が良ければ早朝、眼下に広がる雲海が

夜は満天の星が見えるそうです。


天狗荘


何に見えるかな?

石灰石の奇岩がゴロゴロしています。

ライオン岩


風車の羽を回して撮影

風車 (1)


ちょっと意地になって全回転させました。

風車 (2)
四国カルスト 6月9日 撮影

| 風景 | 06:00 | コメント:10 | トラックバック:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 次のページ